1. まとめトップ

海外旅行をするならベストシーズンに!各季節のオススメ旅行先

せっかくの海外旅行、ベストシーズンで満喫したい!春夏秋冬各季節にオススメな旅行先をまとめてみました!

更新日: 2018年08月14日

2 お気に入り 1735 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

旅行系まとめを多く作っています

tkngさん

パキスタンの桃源郷、フンザ

春には杏の花が咲き、絶景が広がります!

フンザの春はたとえようもなく美しかった。
僕が訪れた4月のはじめは、フンザが一年で最も輝く季節、村中に植えられた数百本のアンズが一斉に花を咲かせる季節だった。

色とりどりのチューリップが咲き乱れる春は、絶好の観光シーズンです!

オランダらしい風車とチューリップ畑が見どころです

春にオランダを旅行するなら、キューケンホフ公園は見逃せません。オランダのチューリップや色とりどりの花が咲き乱れる素晴らしい眺めをご覧ください。

青の都と呼ばれる、中央アジア屈指の観光都市です

冬は寒く夏は40度近くまで暑くなるサマルカンドですが、春は気候も落ち着いてて訪れるベストシーズンです

建物を飾る「サマルカンド・ブルー」と呼ばれる鮮やかな青色タイルは、中国の陶磁器とペルシアの顔料が出合って誕生したもの。

世界一美しい」と称えられた都が、東西の文化が交差し紡いだ「青」の賜物であったことを窺わせます。

天候が不安定で変わりやすいロンドンですが、夏は比較的落ち着いていて晴天のロンドン観光ができます

気温も日本に比べて低いため避暑にもオススメです

まさに夏本番、BBC PROMSというクラシックイベントや野外音楽イベントも7月に開催されることが多いです。

テニスの四台国際大会であるウィンブルドンも7月にあります!

美しい湖や名峰が数多く存在します。

特に夏期は世界中からの観光客が訪れ、自然の作り出すみごとな景観に息をのみ、あるいはトレッキングやカヌーなどのアクティビティに興じています。

美しい「青」の海と「白」の建築物のコントラストが人々を感動させ、多くの観光客が訪れます。

また世界一美しいといわれるその夕日は、サントリーニ島ならではの観光スポットとして称されています。

上海の夏は暑く、避けたほうが良いです

気候の穏やかな秋がベストシーズンで、10月~11月は上海ガニの旬となるためおすすめです

上海といえば,中国でも一番の活気あふれる都市として注目される一方,古い歴史を誇ることでも知られています。

黄金の輪とは、モスクワ北東にリング状に並んでる古都を指します。

厳しい冬が訪れる前の短い秋には、黄の葉を纏った樹木が重なり合い、一面黄金色に染まります。

モスクワよりも古くに栄えた地の都市は、社会主義の時代を経てまだなお「ロシアらしさ」が色濃く残っています。

ああ、ロシアの大地ってこういう景色を言うんだわ、と思わず深呼吸したくなるところ。
ウラジーミル出身のガイドさん曰く「(豊かな大地の恵みを満喫してきた土地、という意味で)一番、ロシアらしいロシア」なんだそうです。

ガウディ作品やサッカーで有名な街、バルセロナ

気温、気候共に穏やかな秋がベストシーズンです

今もっとも注目されるグルメ都市の一つでもあります。

サッカー、自然、美術文化において今や世界を飽きさせることのない、目まぐるしく刻々と進化し続ける町、バルセロナ。

「天空の鏡」と呼ばれる幻想的な景色が楽しめるウユニ塩湖

この風景が楽しめるのは雨季の11月~4月だけ!

ウユニ塩湖とはボリビアにある広大な塩の大地のこと。
アンデス山脈が隆起した際に海底が海水ごと持ち上げられ、そのまま取り残されました。その広さは1万平方メートル以上。

その平らな場所に雨が降ることで浅い湖となり、その水が空を鏡のように反射するのでそりゃあもう幻想的な光景になるわけです。
昼はもちろん、朝に夕に、夜に、表情豊かな光景を楽しむことができます。

バイは年間を通して気温が高く、夏場は外を歩くこともままならない暑さです

冬は比較的すごしやすく、1月~2月にかけては大規模なバーゲンがあるためショッピングに最適です!

ドバイ・ショッピング・フェスティバルは例年1月から2月にかけての1か月間が開催期間となります。

ショッピングセンターやホテルなどでは独自のセールやフェスティバルを行っているところもあり、実際のフェスティバル期間の前後もあちこちでイベントが繰り広げられます。

11月末〜クリスマスにかけて、ヨーロッパ各地でクリスマスマーケットが開催されます

ドイツ全土では2500以上も開催されます!
世界一美しいと名高いドイツのクリスマスマーケットを見ることができるのは冬だけ!

イツの冬に、クリスマスマーケットは欠かせません。
どんなに小さな町にもクリスマスマーケットが現れます。

通常、ドイツのクリスマスマーケットは11月の下旬から、クリスマスの前まで開催しています。

1