顔や頭に…!?治りにくい「新種の水虫」がヤバそう

いま「水虫」は足だけではなく、頭にもできてしまう「新型水虫」が危ないのです。ただの湿疹だと思ってしまう人が多く、重症化してしまうことも。心当たりのある方はひとまず、皮膚科に行ってみましょう。

更新日: 2018年08月19日

42 お気に入り 107835 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

足にできるイメージの水虫ですが…

従来の水虫は足に発症しますが、新型水虫は頭や首筋など上半身に発症します

梅雨から夏は水虫の活動期。足の水虫は有名ですが、実は頭や首筋など上半身にできる「新型水虫」というものがあります。かゆみがないため湿疹と間違えやすく、市販薬で治療を続けるとかえって悪化するそうです。 weathernews.jp/s/topics/20180… pic.twitter.com/hSvwc3GgGo

ワキの下や肘にも発症しやすい。

外国から持ち込まれた新しい真菌症であり、柔道やレスリングなどの格闘技選手の間で増えています

特殊な病気ではなく、格闘技選手のみならず、家族内感染により主婦の方にも感染がみられています

家族に格闘技の経験がない子どもの感染も判明している。

新型水虫…不特定多数の人たちと同じ空間で稽古する以上気をつけようもないのだけど、せめて自分がばら撒く方にならないようにしないと。

厄介なことに、発見が難しい…

人によっては、かゆみが出ない。すり傷やかぶれと勘違いする人も。

顔とか首とか、いわゆる露出部と言われている所に、わっかみたいになるのが特徴

感染してひどくなると、わっかのような湿疹が出来る。

湿疹だと思って市販薬を塗っていたけれど、よくならないので来ました、という人が少なくありません

フケやかさぶたができる程度の軽い症状から、頭皮から膿みが出て脱毛を生じる症状(ケルスス禿瘡)まであります

特に低年齢層の患者が重症になり易く、注意が必要。

動物から感染する「頭の水虫」も

RT ペットに足をなめさせたことで水虫になって大変だったと己の経験談を報告しときますね…_:(´ `」 ∠):_ ... 何をなめてるかわからないお口だからね…

「脱毛が増える」「フケが増える」「頭皮がかゆい」といった症状があらわれるのだが、困ったことに、あまりにもありふれた症状なので、ペットが原因とはなかなか気付けない

顔や四肢などの露出部に発症する人も。

ペットも水虫になるんだΣ('◉⌓◉’) 猫、犬、ウサギ、ハリネズミ⁉️ 他はいないのかな⁉️

知らないうちにペットが感染していることがあるので、注意。

水虫の予防対策は…

衣類やタオル、寝具類を共有することからの感染も考えられます。集団感染を防止するには、自分の身体や部屋などをいつも清潔に

普段からペットの健康に留意し、ちょっとした小さな円形の脱毛を発見したら、皮膚糸状菌症の発生を疑い、自分に感染する前に、ペットを病院に連れて行って診断、治療を受けたほうが無難

患部を清潔にし、乾燥した状態を保つことがポイントです。早く発見し、早く治療を始めることが、早く解決することにつながる

1