1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

総距離161.55km..みやぞんの過酷すぎる「24時間マラソン」に様々な声

「24時間テレビ」恒例のマラソン企画でトライアスロンに挑戦するみやぞん。その総挑戦距離が発表され話題。

更新日: 2018年08月15日

6 お気に入り 88618 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

「24時間テレビ」恒例のマラソン企画でトライアスロンに挑戦するみやぞん。その総挑戦距離が発表され話題。

solmesさん

▼大ブレイク中の芸人「ANZEN漫才」みやぞん

『世界の果てまでイッテQ!』(日本テレビ系)などで見せる“ド天然”ぶりながら、じつは運動神経が抜群。リーゼントヘアに困ったような笑顔がトレードマークとして世間に定着した

▼『24時間テレビ』の「チャリティーランナー」に決定したみやぞん

2018年8月25日(土)、26日(日)放送の「24時間テレビ41」のチャリティーランナーにみやぞんさんが決定しました! #24時間テレビ #みやぞん #チャリティーランナー pic.twitter.com/Qdhgeqcr3l

みやぞんが、今年の同局系大型特番『24時間テレビ41』(8月25~26日放送)の「チャリティーランナー」に決定

高校時代は野球部に所属し、エースで4番を張るなど驚異の身体能力を持つことで知られるみやぞんだが、「どんなことがあったとしても明るく楽しく、苦しいとは思いますけど、やれるだけやってみようと思います!」と、やる気を見せている

▼今年は「トライアスロン」形式での挑戦に

今年はマラソンだけでなく、「SWIM(水泳)」「BIKE(自転車)」も加わった“24時間テレビ史上最も過酷なトライアスロン形式での挑戦”

今回は通常のトライアスロンと同様、スイム→バイク→マラソンの順番で実施される。

『24時間テレビ』の放送は25日夜にスタートするが、最初のスイムは、それより前の正午過ぎ、生放送される『メレンゲの気持ち』(毎週土曜12:00~ ※一部地域除く)で中継を結んでスタート。

『24時間テレビ』生放送の本番前にチャリティーランナーの挑戦がスタートするのは、間寛平が神戸から東京までの600kmを1週間かけて完走した1995年以来、23年ぶりとなる。

7月12日には所属事務所・浅井企画の記者会見に出席し、スイムの練習に関して「泳いでる途中で『ス~ッ』と息を吸うのが大変」と語っていた。

▼8月15日にトライアスロンの総挑戦距離が発表された

みやぞん、「24時間テレビ」史上初トライアスロンで100キロランに挑戦!総距離161・55キロに「燃えてきました」 dlvr.it/QfwmBS pic.twitter.com/GA3sqzuSxm

ANZEN漫才のみやぞんが挑戦するスイム、バイク、ランの各距離が、15日放送の同局系情報番組『ZIP!』(月~金曜前5:50)、『スッキリ』(月~金曜前8:00)、『ヒルナンデス!』(月~金曜前11:55)にてそれぞれ発表された。

・スイムの距離は「1.55km」

みやぞんはこの距離について「いや~ちょっと不安です。今まで泳げてないです、1キロも」と繰り返しながら、「これから頑張りますよ」とも。

蛯原哲アナウンサーが、オリンピックのトライアスロンの水泳の距離(1.5km)よりも長いと説明すると、「ウェーーー」と不安そうな声を出した。

・バイクの距離は「60km」

オリンピックのトライアスロンのバイクの距離は40kmで、それよりも20km長い距離となる。

大磯で練習中のみやぞんが生出演し、バイクの距離を伝えられると「ちょっと驚いております。でも、子供の頃から自転車に乗っていたので大丈夫だと思っています」と心境を告白。

・ランの距離は「100km」、総挑戦距離は「161.55km」に

1 2