1. まとめトップ

iPhone XS/XS Max、iPhone XRの違いをまとめて比較した!スペック・価格・新機能

2018年秋の新型iPhone XS/XS Max、iPhone XRが発売!どれを買うのかと迷っているあなたに、iPhone XS/XS Max、iPhone XRの違いを比べてみたので、ご参考になる!

更新日: 2019年03月14日

6 お気に入り 33189 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

2018年秋の新型iPhoneが登場!

AppleがiPhone XSとiPhone XS Maxを正式に発表し2018年9月21日にリリースすることを明らかにしました!iPhone XSは5.8インチのOLEDディスプレイを搭載した2017年モデルのiPhone Xの後継機で、iPhone XS MaxはiPhone 8 Plusの後継機という位置付けとなります。

画面サイズ・デザインの違い

iPhone XSは5.8インチサイズのOLEDディスプレイを搭載しており基本的なスペックはiPhone Xと同じです。

iPhone XS MaxはiPhone 8 Plusの後継機種という位置付けとなり6.5インチのOLEDディスプレイを搭載したフラグシップモデルとなっています。

iPhone XS/XS Maxはステンレス素材のサイドフレームにガラス素材の背面パネルを採用したiPhone Xとほぼ同じデザインとなっています。

今回発表のiPhone XS/XS Max/XRはすべて「Face ID」を採用したことから、ホームボタンは、最新モデルのラインナップから消えることになった。

端末カラーの違い

端末カラーのラインナップはiPhone XSシリーズが3色展開、iPhone XRが6色のカラーバリエーションとなっています。

ブラック、シルバー、ゴールド

ブラック、ホワイト、コーラル、ブルー、イエロー、Product Red

カメラ性能の違い

機能アップではまずカメラ機能が大幅に向上。HDRを強化して太陽光と暗がりを同時に写したり逆行下でも白飛びしにくくなっています。

デュアルレンズは広角と望遠レンズの組み合わせ。望遠レンズの存在によってズーム時の画質劣化などが少なくなります。

iPhone XS/XS Maxは背景のボケ味を撮影中・撮影後に自由に調整することができる深度コントロール機能を搭載しています。

iPhone XRのリアカメラは一つしかありませんが、A12 Bionicのニューラルエンジンのの高性能化のおかげでソフトウェア処理によるポートレートモードを使うことが可能となっています。

スペックの違い

iPhone XS

ディスプレイ:5.8インチOLED(2,436 x 1,125ピクセル)
CPU:A12 Bionicチップ
RAM:4GB
ストレージ:64GB・256GB・512GB
カメラ:デュアルカメラ(背面)、Face ID対応(前面)
フレーム素材:ステンレス
サイズ:143.6 x 70.9 x 7.7 mm、179g
カラー:ブラック、シルバー、ゴールド
3D Touch、Apple Pay、ワイヤレス充電、IP68等級の防塵耐水、デュアルSIM対応

iPhone XS Max

ディスプレイ:6.5インチOLED(2,688 x 1,242ピクセル)
CPU:A12 Bionicチップを搭載
RAM:4GB
ストレージ:64GB・256GB・512GB
カメラ:デュアルカメラ(背面)、Face ID対応(前面)
フレーム素材:ステンレス
サイズ:157.53 x 77.4 x 7.7 mm
カラー:ブラック、シルバー、ゴールド
3D Touch、Apple Pay、ワイヤレス充電、IP68等級の防塵耐水、デュアルSIMに対応

iPhone XR

ディスプレイ:6.1インチLCD(1,792 x 828ピクセル)
CPU:A12 Bionicチップを搭載
RAM:3GB
ストレージ:64GB・128GB・256GB
カメラ:シングルカメラ(背面)、Face ID対応(前面)
フレーム素材:アルミ
Apple Pay、ワイヤレス充電に対応、デュアルSIM対応、3D Touch非対応、IP67等級防塵耐水
カラー:ブラック、ホワイト、コーラル、ブルー、イエロー、Product Red

耐水性能の違い

iPhone XS/XS MaxはIP68等級の防塵耐水に対応をしました。iPhone XS/XS Maxを2メートルの水中の中に30分間を水没しても耐えることができる

iPhone XRはIP67等級の防塵耐水です。

iPhone XS/Xs MaxとiPhone XRの新機能

1 2