1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

台風19号が発生!8月後半は「台風ラッシュ」になるかも…

豪雨、猛暑に加えて台風まで…平成最後の夏は”忘れることのできない夏”になりそうですね。

更新日: 2018年08月16日

13 お気に入り 121504 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

皆さんのツイートと信頼できる報道を基に作成しました。

manuronaldさん

■「台風19号」が発生!

16日午前9時、マリアナ諸島で発達中の熱帯低気圧が、台風19号(ソーリック)になった。

現在の中心気圧は996ヘクトパスカルで、中心付近の最大風速18メートル、最大瞬間風速25メートル。

■来週中頃に西日本へ接近か

現在、1時間に25キロの速さで北北西へ進んでおり、今後も海面水温が29℃程度と高い地域を進むため発達。

気象庁の進路予測によると、あす朝には小笠原諸島の近海に到達し、あさって18日には父島に接近。

来週以降には強い勢力にまで発達、日本の南海上で進行速度を遅くして、西日本方向をめざすと予想されている。

【台風19号情報】各国のコンピューターシミュレーションの結果では、多数の予測モデルが日本への接近を予測しています。ただ、予想進路は東西に大きな幅があるため、最新の情報をご確認ください。 weathernews.jp/s/topics/20180… pic.twitter.com/9LmnFYoLSh

来週末また台風来る?と、延期したイベントにまたぶち当たるー 今年の夏は台風湧きすぎぃ( ノД`)… 今週末は涼しいようでいいけどさ

台風……もう19号か。 でも、過去最高は39……半分にも届いてないぞ! まあ、台風の時期は、これからですが……。

■”異例のハイペース”で発生している台風

■さらに台風20号が発生する可能性も出てきた

米軍合同台風警報センター(JTWC)より

これ台風19号が上陸するころの米国NOAAのGFSモデルの予測なんだけど、どう見ても台風20号らしき影があって、これは明らかにコースが同じなんだけど…。 pic.twitter.com/hFgQZkKkIF

2つの台風が接近して存在しているときには、「藤原の効果」と呼ばれる相互干渉が起きやすくなる。

発生した場合の予想進路にはまだ幅があり、日本にどのような影響をもたらすかは、現時点では不明。

■8月後半は台風ラッシュか!?

フィリピンの東の海上では海水温が高く、対流活動が活発になっているため、熱帯低気圧が次々と発生している。

さらに、今後しばらく日本付近の高気圧の勢力が弱まるため、南の海上で発生した台風が北上して接近しやすい状況が続く。

8月後半にかけて台風が立て続けに発生し、日本に接近する可能性もあるため、定期的に最新の情報を確認すること。

台風19号の後に20,21号が続けて来てさらに卵が出来てるやらで8月は終わりの予感が…

1 2