1. まとめトップ

【テカリ防止】4つの「テカリ顔」対策、解消方法まとめ

せっかく可愛くメイクできても、テカリが出てしまうと台無し。猛暑だから仕方ないといっても、悩みますよね。ふき取り系のクレンジングでサッと拭いて、また、御化粧するのも。。。そこで、テカリ顔の原因や対策、テカリを防ぐ方法についてまとめてみました。

更新日: 2018年08月17日

3 お気に入り 5586 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

書きながら、テカってます・・・

diver11さん

美容系の「気付けば顔がテカってる!その対策とは…」みたいな記事見ると大体海外のメチャクチャに美人のテカり顔画像が挟まれてるけど「美人は顔がテカってても許されるだろうが!!!!!!!!!!!!!!!!!!」って叫んでスマホを破壊している

絶対ダメ…!男が一瞬で萎える「テカり顔パーツ」3選男ウケ最悪!モテを遠ざけるダメダメ美容#29 ananweb.jp/anan/161481/

明日はいつも以上に疲れテカり顔かと。可哀想な目で見ないでね☆

▼毎日の悩み テカる顔、テカリの原因

顔のテカリは、毛穴の中の皮脂腺より皮脂が通常より多く分泌される「皮脂の過剰分泌」が原因でおこります。顔の中のTゾーンと呼ばれる部分は、皮脂腺が他の部分より多くあるので、この部分のテカリが特に気になると思います。

1、肌の乾燥

2、間違ったスキンケア

3、食生活の乱れ

4、ホルモンバランスの乱れ

▼さっそく4つのテカリ顔の解消法、対策

1、適度なクレンジング

顔がテカリやすい人はオイリー肌向けで油分が少ないオイルフリーのクレンジングなどを使用しましょう。

メイクが肌に残っていると肌悩みの原因となりますので、メイクはしっかり落とす、かつ擦らないことが大切です。

しっかりメイクを落としたいが為にオイルタイプのクレンジングを選びがちですが、脂性肌の人は滑らかなテクスチャーで、肌への負担が少ないジェルタイプを選ぶと良いでしょう。

また、ふき取りタイプのクレンジングも肌を擦るので避けた方がいいでしょう。

2、規則正しい、節度のある生活

健康な肌を維持するためにバランスのよい食事、禁煙、適度な運動、十分な睡眠・休養、ストレス発散を心がけましょう。

皮ふ細胞の分裂、再生は成長ホルモンの分泌により促進されますが、1日のうちでもっとも成長ホルモンが分泌されるのは、実は「寝入りばな」。眠りに落ちてすぐの時間なんです。成長ホルモンは細胞の分裂を促し、皮ふの再生活動を盛んにします。眠らないと成長ホルモンは分泌されず、細胞づくりも行われません。

3、正しい洗顔

洗顔する際、熱いお湯を使うと皮脂が落ちすぎてしまいよくありません。
皮脂の落としすぎは乾燥を招き、前述したようにテカリの原因にも繋がります。

顔を洗うときに適切な温度は36℃。
触ってみて「けっこう温いな」と感じますが、洗顔に最適なのはこのくらいの温度とされています。

せっかくなので、正しい洗顔方法の動画のご紹介

ドクターシーラボさんから。

4、油物を避けた食事

1 2