1. まとめトップ
  2. カラダ
379 お気に入り 75062 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

多くの女性が持っているバストの悩み…。みんなのバストアップ法が参考になります。

stoneflowerさん

▼バストの悩み…人それぞれ色々ありますよね(´;ω;`)

30代後半頃から気になる胸の変化。年を重ねていけば変化することは、当然かもしれませんが、できれば年齢より老けて見えたくない

▼入浴時間を上手に使ってバストアップをしちゃおう!

お風呂で行なうことの最大のメリットは、体温があがっている状態なので効果がとても高い点。バスルームはオイルやスクラブ、クリームなど様々なテクスチャーのコスメを取り入れやすいのも魅力の1つ

□どうやればいいの?そんな時はみんなの方法が参考になるよ♪

・まずはやっぱりコレ!「合掌ポーズ」

姿勢を良くして胸の前で手の平を合わせ、しっかり呼吸しながら手の平を15秒ほど押し合います。5回をワンセットとして3回ほど行う

バストアップをしたくて、胸筋を鍛える体操をお風呂の中でしています。両手を合わせて合掌の形にし、両手を押し合うように力を入れるものです。普段使わない筋肉を使っていることを実感することができます。バストは脂肪ですが、土台となる筋肉が大切です。継続は力なりを信じて頑張ります!

半身浴で湯船の中で座って両手を合わせて合掌します。 ゆっくり呼吸をしながら手のひら同士を押します。 胸の筋肉を使うのでバストアップ効果ありです。 ちなみに、湯船の中で足の指をグーパーすると血流と新陳代謝が促進できます。 入浴は長くても20分から30分までですよ~♪

猫背が続くことでバストに集まった脂肪が分散されやすくなります。溜まってほしくない背中やお腹に胸の脂肪が移動してしまいますので姿勢はピンと伸ばしてバストを上向きにするよう心掛けましょう

胸の前ではなく、背中で合掌をするポーズです。背中で両手の平を合わせた状態のまま、30秒間鼻で深呼吸をするだけです。

昨日風呂入ってるとき気付いたけど、背中の後で合掌できる

背中で合掌できるんですよ、ということは風呂で正座しながらこれしたらめっちゃ体にいいのでは?

・「肩甲骨」を伸ばすストレッチ。

肩甲骨の周りには、沢山の筋肉があり、この肩周りの筋肉が固くなってしまうことで、肩や首・背中のこりの原因となるだけでなく、バストに栄養がいかなくなってしまいます。

お風呂は温かい上スチーム空間。体は柔らかくなりやすく心もリラックスしていてストレスや老廃物が流れるのでストレッチ効果が倍増

【ストレッチ/エクササイズで肩こり改善とダイエット】 骨盤もそうだけど、肩甲骨もうごかすのがいいみたい! バストアップにもつながるんだって♡ 顔の前で肘から上を合わせて上に動かしたり そのまま両肘を後ろに動かして肩甲骨同士を寄せてあげるといいよ♡

巨乳なやつには 風呂入ってるときに肩甲骨辺りから肉を胸にぐいーって持ってくるマッサージを毎晩やってる私の気持ちなんて分かんないだろうな!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

胸を大きくする為に毎日続けたのが、「肩回し」だったのだとか。「肩回し」では、「肩甲骨を動かすこと」がポイントとなります。

1 2