1. まとめトップ
  2. エンタメ・カルチャー

『コード・ブルー』だけじゃない!「山下智久」のおすすめドラマ

主演映画『劇場版コード・ブルー -ドクターヘリ緊急救命-』が大ヒット中の山下智久。さまざまな役を演じてきた山下のおすすめドラマ7作品。『ランチの女王』、『Stand Up!!』、『ドラゴン桜』、『野ブタ。をプロデュース』、『クロサギ』、『プロポーズ大作戦』、『ブザー・ビート〜崖っぷちのヒーロー〜』。

更新日: 2018年10月28日

15 お気に入り 22759 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

aku1215さん

◆『ランチの女王』(2002)

脚本:大森美香
出演:竹内結子、妻夫木聡、伊東美咲、山下智久、山田孝之、堤真一、江口洋介

下町で人気の洋食店「キッチンマカロニ」の男性陣とそこにやって来た美女が繰り広げる騒動を描いたホーム・ラブ・コメディ。

この「ランチの女王」すごいところは、豪華四兄弟がヒロインに惚れていくというストーリー。こんなかっこいい四兄弟に惚れられるなんて……。人生に一度でいいからそんな状況になってみたいと思った視聴者も多かったはず。

ランチをいかにもおいしそうに平らげる竹内結子の食べっぷりが気持ちいいほどに豪快。江口洋介、妻夫木聡、山下智久、山田孝之らがコック服に身を包み、厨房に立つ姿も実に壮観だ。

脇やってた「池袋ウエストゲートパーク」や「ランチの女王」もかなり名作なんだよなぁ (Θ_Θ) 山下智久さん出演ドラマwwwwwwwwwww blog.livedoor.jp/rock1963roll/a…

久々に竹内結子見たさに、ランチの女王を視聴。名作過ぎて全話で泣ける説。

◆『Stand Up!!』(2003)

脚本:金子ありさ
出演:二宮和也、山下智久、鈴木杏、成宮寛貴、小栗旬、的場浩司、釈由美子、片平なぎさ

いまだ童貞を卒業していない4人の高校生たちが、それぞれに体験する17歳のひと夏を描いた正調青春エロコメディー。

「嵐」の二宮和也、「ジャニーズJr.」の山下智久をはじめ、成宮寛貴、小栗旬と、“旬”な男の子が勢ぞろい!!

鈴木杏をはじめ、的場浩司、釈由美子、清水章吾、段田安則、片平なぎさと実力派かつ個性派なキャストががっちりとドラマを引き締めます!

Stand up!が名作すぎる。 山Pは電波なキャラがやっぱり似合うのねー

「Stand Up !!」視聴だん。 名作だわ。大好き。見終わった感想は胸一杯なんだけど、前半・中盤・ラストと全く見応えが違うんだよね。エロネタから胸キュンになってほんわかの最後。凄く良いドラマ。 堤さん、こういうのまた作って下さいよぉ。舐めたら味解る探偵……とか作って無いでw。

◆『ドラゴン桜』(2005)

脚本:秦建日子
原作:三田紀房
出演:阿部寛、長谷川京子、山下智久、長澤まさみ、中尾明慶、小池徹平、新垣結衣、サエコ

徹底したリアリストぶりを貫く三流弁護士から伝授された独自のテクニックによって、偏差値36の落ちこぼれ高校の生徒たちが東大合格を目指す様を描いた異色の学園ドラマ。

ドラマ版ドラゴン桜のすごいところはなんといっても、キャストの豪華さ。阿部寛、長谷川京子、長澤まさみ、山下智久、新垣結衣、小池徹平、中尾明慶、サエコ…今だったら全員主役クラスのドリームチーム。

受験大国の韓国でもリメイクされるなど、一時期社会現象を巻き起こしました。

ガッキーが主役じゃないって贅沢だし! キタキタ!コードブルーの話だ!と思ったら ドラゴン桜の話だった。そうか受験シーズンには再放送世代も思い出す名作 でもちゃんと 山Pも主役じゃないって超豪華じゃね? と言ってくれた通学電車の野球部君たち、今学期もヨロシクね~ #山下智久 pic.twitter.com/gB3oVGxqxm

割とマジでドラゴン桜のドラマは名作なので見たことない人は全部見るのオススメ

◆『野ブタ。をプロデュース』(2005)

脚本:木皿泉
原作:白岩玄
出演:亀梨和也、山下智久、堀北真希、戸田恵梨香

亀梨演じるクラスの人気者・桐谷修二が、転校して来た堀北演じる典型的ないじめられっ子・小谷信子、通称「野ブタ」を人気者にプロデュースしていくという物語。

亀梨和也

亀梨さんと山下さん演じる“修二と彰”が、“修二と彰”名義でリリースされたED曲「青春アミーゴ」は160万枚以上を売り上げるなど大ヒットとなりました。

山下智久

原作のエッセンスを散りばめつつも、設定やエピソードは随所に読み替えているが、むしろ修二や信子はより人間味のある魅力的なキャラクターに深められているあたり、これぞ連続ドラマならではのよさと言えるし、ディテールにまで手厚い脚本の妙には唸るしかない。

1 2