1. まとめトップ

どれも独特の世界観!桃太郎がモチーフの漫画が面白い!

ひと口に漫画といってもいろいろとありますが、おとぎ話の中でも有名な「桃太郎」をモチーフにした漫画だけを集めてみました。どの作品もかなりアレンジが加えられていますし、作者によって「桃太郎」はこんなにも広がりを見せてくれるのです。

更新日: 2018年11月08日

1 お気に入り 3772 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

神通百力さん

▼桃太郎がサイボーグ化?!

作者:山口貴由

サイバー人間の桃太郎は仲間を率いて鬼退治に向かった。

デビュー作でこれって本当に狂気を感じるけど最高に面白い

作風は拙いもののエログロと奇っ怪なコミカルさが入り混じる独特なもので、『シグルイ』以前の作品に共通する為『シグルイ』から入った読者は面食らう事間違いなし

▼ブラックユーモアたっぷりの桃太郎!

作者:漫画太郎

桃から生まれた桃太郎こと、つっぱりジョニーは周囲から鬼退治に行くものだと決めつけられた。
しかし、ジョニーは人様の敷いたレールの上をただ走るだけの人生はまっぴらごめんだった。

画太郎先生のよさが出たキレのあるギャグ、そしてなによりストーリー漫画としてちゃんと面白い

▼主人公は鬼の末裔?!

作者:黒乃奈々絵

桃源島は初代桃太郎が鬼を退治した後より、代々その血を継ぐ歴代の桃太郎が統治していた。鬼を倒す能力を持つ「殲鬼師」たちが住む外界から隔絶された島である。
そこへ「鬼の末裔」だと名乗る9歳の少年・陸奥九世が現れた。陸奥九世は一族の悲願成就を願い、「殲鬼師」を養成する桃源殲鬼学校に一年生として潜りこんだ。

もとが桃太郎なのですが、アレンジ(?)がすごい!絵も綺麗だし、いろいろと試行錯誤もされていてかなり楽しめました!

表紙でちょっと損してるような気もしますが、作品自体はなかなかの良作だと思います

物語りも「桃太郎」の話を面白い方向で転換していてとても読んでいて飽きないです。さらに、キャラにもそれぞれの個性が光っていて見ていて楽しいですw

▼桃太郎たちの生まれ変わり?!

作者:左近堂絵里

トラブル吸引体質の結喜は謎のマンモス学校・愛譚学園に転校早々、昔話「桃太郎」の生まれ変わりだと告げられた。さらに前世で退治した鬼の呪いを解かなければ18歳までに死んでしまうのであった。

色んな生まれ変わりが出て来ておもしろい!そして、キャラ一人一人が個性的で読んでいて楽しい

お伽噺をここまでか!?というくらいにギャグ仕立てにしてますね

▼様々な種族が登場するファンタジー

原作:クール教信者 作画:ヨハネ

日本から少し離れた西の大陸には人々を脅かす鬼や魔物が跳梁跋扈していた。
そんな中、ある平和な国のお姫様であるサルトリーヌ・アルダレイクは一人の旅人・キビツミコトと出会った。

クール教らしい殺伐とした話しが頭身の高い絵で描かれると迫力がでていいですね

桃太郎をベースにしたファンタジー。主人公の桃太郎たちがクレイジーでなかなか面白い

▼お色気要素がある桃太郎!

作者:鷹岬諒

モモタロウの子孫・第34代モモタロウくんの務めは現代の鬼を退治することだが、大事なきびだんごを鬼の娘に食べられてしまった。

カッコイイ要素や笑える要素も詰まっていて、非常に読みやすく描かれている点が素晴らしいの一言

ヒロインが皆可愛く、熱くて健全なお色気。小学生くらいの気分に戻って読むとドキドキして楽しかったです

お色気とバトルが同時に楽しめ、何より主人公モモタロウの情に厚く真っ直ぐな性格は読んでいて気持ちがいい

1