1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

この記事は私がまとめました

solmesさん

▼テレビで見ない日はないほど活躍中の小島瑠璃子

バラエティー番組に出演している女性タレントの中で、特に“有能”だとされているのが“こじるり”

Eテレ「サイエンスZERO」のナビゲーターでは専門知識が必要な話題でもアカデミックに対応、日テレ「ヒルナンデス!」では、”ワイプの女神”として大活躍。

▼グラビアアイドルとしても活躍を続けている“こじるり”

バラエティに引っ張りだこで多忙を極めるなか、今なおグラビア界の第一線でも活躍し続けている

小島 実は最近、いろんな人にびっくりされるんですよね。「グラビアやってるの!?」とか「グラビアまだやるの?」って。でも、私的には毎年当たり前のようにやってきたことだし、好きでやってることだからすごく楽しいんですよ、グラビア。

ドラマや映画みたいな演技の仕事と違って、バラエティは作品として残らないものが多いじゃないですか。そういう意味でグラビアは、私にとって数少ない"作品として残るもの"なので、大事にしたいんです。

▼最近では「アニメ声優」にも初挑戦

『インクレディブル・ファミリー』で声優初挑戦の小島瑠璃子インタビュー! バラエティの憧れは井森美幸 walkerplus.com/article/156404/ pic.twitter.com/bKEq7JXcTR

ピクサー・アニメーション・スタジオの長編映画最新作『インクレディブル・ファミリー』が8月1日(水)より日本でも公開

ディズニー作品の声優に初挑戦した小島は「小さいころから弟と一緒に見ていた大好きなディズニー映画に参加できるなんて、夢みたいな話だと思うのと同時に、日本語吹き替えをやったことがなかったので、本当にできるのか不安はありました」

「試写を見て、エンドロールに自分の名前を載せていただいているのを見て、涙が出ました」とうれしそうに話した。

スーパーパワー発動❓⚡️⚡️ 『#インクレディブルファミリー』大ヒット御礼舞台挨拶に小島瑠璃子さん(ヴォイド役)とサンシャイン池崎さん(ヘレクトリクス役)さんがヒーロー姿で登場 持ち前のスーパーパワーで #ジャックジャック を瞬間移動⁉️ pic.twitter.com/1NyNXRB1en

インクレディブル・ファミリーのヴォイドの日本語吹き替えに小島瑠璃子をキャスティングしたのには、めちゃめちゃセンスを感じる。 pic.twitter.com/LPXJCUy9Qq

▼始球式では「インクレディブル・ファミリー」ユニフォームで美脚を披露

タレントの小島瑠璃子が18日、京セラドーム大阪で行われたオリックス・バファローズVS福岡ソフトバンクホークス戦で始球式を務めた。

米アニメ映画「インクレディブル・ファミリー」(8月1日公開)の日本語吹き替え版でヴォイド役を務めており、同キャラクターと同じタイトな衣装で登場。

自身通算10回目の始球式で、外角に高く投じたボールはギリギリでストライクとなり、歓声を浴びた。

出多めのコスチュームについては「ヴォイドを意識してサイズぴったり。露出がすごく多くなっているスタイルですけど、スーツの感じが出て気に入っています」と笑顔だった。

▼そんな小島瑠璃子が「週刊プレイボーイ」で美ボディを披露

1 2