1. まとめトップ
  2. ビジネススキル

Twitter発『#本当にあったIT怖い話』で語られる事案がヤバい…

テレビ番組「本当にあった怖い話」を文字ったTwitterのハッシュタグ『#本当にあったIT怖い話』から、その業界に携わっていない人にも戦慄が走るシャレにならない事案を紹介します。

更新日: 2018年08月22日

126 お気に入り 585649 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

Twitterのハッシュタグ『#本当にあったIT怖い話』から、その業界に携わっていない人も鳥肌が立ってしまうシャレにならない事案報告をまとめました。

justastarterさん

◆Twitterでは夏になると盛り上がるホラー系のハッシュタグが存在しますが、現在人気を集めているのが…

テレビ番組「本当にあった怖い話」を文字ったネーミングですが、本家に勝るとも劣らないホラーな事案が各職場から報告されています。

◆『サーバーの保守管理』にまつわる事案 【2選】

某ケーブルTV会社で勤務した時の話。 ある日センター長に呼ばれて「ここ数年の記録を見たけれど、サーバートラブルなんて起きたことないよね」と言われて、サバ管チームが全員解雇されたこと。 数週間後、元職場からエライ勢いで電話かかってきたけど全無視した。 #本当にあったIT怖い話

@izayoi_at29Q ごん、お前だったのか。 サーバーを逐一メンテナンスしてくれていたのは…

@izayoi_at29Q 当然、センター長に「サバ管チームがメンテナンスしているから、サーバートラブルが起きないのです。」と説明したのですよね。 それをセンター長は、信じなかったのですね。

サーバーをしっかり保守管理して問題なく運用していたら「お前は何もしていない」と査定下げられた。頭に来てパッチ当てず放置したら社内ネットにウイルス蔓延。誰もいない中残業してネトゲやりながらノートン走らせたら「社のピンチを救った!」と大絶賛査定上がった。 #本当にあったIT怖い話

◆『サーバー室が…(震え)』ってなる事案 【2選】

とある会社のサーバー室が、派遣のおばちゃん達の休憩室になっており、お昼休みには「やだ、寒いわね」と勝手にエアコンを切ってしまっていた。三交代で休憩を取るので、少なくとも1日3時間はエアコンが動いていない状態に。 #本当にあったIT怖い話

クライアントの社員に申し出したが、「でも他に休憩室無いので」と話が通じず。 ある日、たびたびトラブルが起きるのでIT担当部署が点検にやって来たので、「えー?そこは休憩室ですよー?何してるんですかぁー?」とバカな子の振りしてペラペラ現状をお話ししてみた。 #本当にあったIT怖い話

担当者は仰天し、緊急ミーティングすると言っていた。その後、サーバー室は休憩室でも荷物置き場でも救護室でも無くなり、施錠されるようになった。

入社した時はマンションの一室だった会社が翌年ビジネスビルに移転して引越した翌日にサーバルームの電源が全部落ちていて警備員のおじさんに「電気つけっ放しだったからブレーカー落としといたよ!若い会社はだらしないな!これからは気を付けなよ!」ってニコニコと言われた。 #本当にあったIT怖い話

◆クライアントの『サーバー』に障害が発生した事案 【2選】

復旧したがログに毎日「予期せぬシャットダウン」が記録されている。。

#本当にあったIT怖い話 サーバーが立ち上がらないという障害で客先駆けつけ。マザボ交換で復旧したがログに毎日「予期せぬシャットダウン」が記録されている。担当者に聞くと「シャットダウンって何ですか?」「出社時と退社時に電源スイッチ押すように言われてます」「導入当初からこうやってます」

客「システムが使えなくなったんだけど」 俺「サーバの電源ついてますか?」 客「ついてなかったから付けたらシステム動いた」 客「サーバの電源が勝手に落ちた」 現地訪問して見たもの 横に置かれたタワーサーバ そして、その上に通気口をふさぐように置かれたノートPCの山 #本当にあったIT怖い話

◆『LANケーブル』にまつわる事案 【3選】

新人に「ちょっとどこからかLANケーブル探して持ってきて」とお願いしたら案外すぐに持ってきてくれて、「お。それどこにあった?」と聞いたらサーバルームのほうを指差した。 #本当にあったIT怖い話

1 2 3