1. まとめトップ
  2. エンタメ・カルチャー

『えいがのおそ松さん』も!「新作映画」情報まとめ

注目の「新作映画」情報4作品のまとめ。“お蔵入り”の危機を脱した真野恵里菜『青の帰り道』、社会現象化した人気アニメの劇場版『えいがのおそ松さん』、高良健吾×中島貞夫監督『多十郎殉愛記』、綾野剛×瀬々敬久監督×吉田修一原作『楽園』。

更新日: 2018年12月08日

6 お気に入り 9627 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

aku1215さん

◆『青の帰り道』(12月7日公開)

7人の若者達が、群馬県前橋市と東京を舞台に、過去の思いを胸に抱きながら新しい未来へ向かって進んでいく様を瑞々しく描いた青春群像劇。

主人公のカナ役を真野恵里菜が演じるほか、共演者に清水くるみ、横浜流星、森永悠希、秋月三佳、冨田佳輔らが名を連ねる。

監督は、伊坂幸太郎原作の映画「オー!ファーザー」で長編デビューを果たし、2019年には山田孝之プロデュース映画「デイアンドナイト」の公開が控える藤井道人。

撮影が行われていた2016年の夏、出演予定だった高畑裕太が強姦致傷の容疑で逮捕され(のちに不起訴処分)撮影は中止に。映画は2017年夏、新たに戸塚純貴をキャストに迎えて撮影を再開。

青の帰り道って高畑裕太さんがもともと出演してて、でも事件があって7割が撮影され終わっていたけど撮影が中止されて。そして監督の思いで再び最初から撮影され、ようやくこの冬に公開される。そんな強い思いでできた映画の主題歌がたられば。いやもう、絶対観るだろ( ˘ω˘ )

◆『えいがのおそ松さん』(2019年春公開)

人気アニメ『おそ松さん』の初の完全新作劇場版長編作品となる『えいがのおそ松さん』が、2019年春に全国公開される。

赤塚不二夫の名作ギャグ漫画「おそ松くん」を原作に、主人公である6つ子たちがクズでニートというダメな大人になった姿を描いたTVアニメ「おそ松さん」。今年3月まで第2期が放送され、2016年には「流行語大賞」にノミネートされるなど社会現象化するほど話題に。

物語は『6つ子たちが高校の同窓会に行くことに…』のみ明かされており、詳細は追って発表される。

テレビアニメに引き続き藤田陽一が監督を務め、シリーズ構成を担っていた松原秀が脚本を担当。また櫻井孝宏がおそ松、中村悠一がカラ松、神谷浩史がチョロ松、福山潤が一松、小野大輔が十四松、入野自由がトド松に声を当てる。

#フェス松さん 半年以上前からめちゃめちゃ楽しみにしていたがあっという間に終わってしまった… だけど!「えいがのおそ松さん」決定✨ ありがとうございます ありがとうございます.゚+.(´∀`*).+゚. 生きねば!と思う理由がまた1つ増えた

えいがのおそ松さん‼2019年春公開やと~!六つ子が高校の同窓会に行くって、え?高校行ってたの?w六つ子たちに会いたい

◆『多十郎殉愛記』(2019年春公開)

中島貞夫20年ぶりの監督作。幕末を舞台に高良健吾主演で描く殺陣の魅力を込めた時代劇。

長州を脱藩した清川多十郎は、かつての尊王攘夷の夢もどこへやら、日々の糧を得るのが精一杯という生活を送っていた。しかし、多十郎の類まれな剣の腕前が、血気盛んな猛者たちを引き寄せてしまう…。

東映に所属し「沖縄やくざ戦争」「バカ政ホラ政トッパ政」といった実録路線、「まむしの兄弟」や「セックスドキュメント」などのシリーズものを手がけてきた中島。

中島監督が59年の映画人生で培った熟練のテクニック、高良をはじめ、多部未華子、木村了といった実力派若手俳優の才能が掛け合わさり、新たな"ちゃんばら映画"が産声を上げた。

「多十郎殉愛記」 時代劇での主演待ってましたー!時代劇×高良健吾とか最高でしかない!極限の殺陣…見応え抜群そうで。それにしても腕…こんな斬り落とされてでも戦うなんて健吾くんの口から早くお話聞きたいです! pic.twitter.com/6ATfIUZTcs

そして、熊切和嘉監督もお手伝いされてると。 「多十郎殉愛記」 期待してしまう

◆『楽園』(2019年公開)

映画『楽園』吉田修一の「犯罪小説集」を瀬々敬久監督で映画化、綾野剛・杉咲花ら出演 - fashion-press.net/news/42310 pic.twitter.com/piFVoR8jOy

1 2