1. まとめトップ
  2. おもしろ

着眼点が凄い!Twitter発『子供たちの自由研究』あれこれ

夏休みも終盤。Twitterには、大人も思わず感心してしまう着眼点、発想、または秀逸な作品等、様々な「自由研究」報告が投稿されています。

更新日: 2018年08月21日

102 お気に入り 241084 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

Twitterユーザーの皆さんが報告した、文字通り"自由"な子供たちの『自由研究』作品を紹介します。

justastarterさん

◆『ツナマヨおにぎり』に関する研究

息子の自由研究でうちから近くて行けるコンビニ3社、スーパー3ヶ所のツナマヨを研究中 pic.twitter.com/vwcWLEIL9t

@amazonnzoo 今更ですがすごい着眼点でめっちゃ面白そうです! 結果出るの楽しみですね!

果たして結果は…

フィルムの開けやすさの工夫がなされているのは、ローソン。 しかも、どこのお店でもおにぎりだけを買ったのだが、ローソンだけが、お手拭きご入り用ですか?とお手拭きを入れて下さった! 気配りが行き届いている!! がしかし、総合的に息子と私が一番美味しいと思ったのはセブン。 娘はファミマ。

ざっくりとした結果としては、おにぎりはスーパーよりコンビニの方が格段に美味しい‼︎‼︎‼︎ コンビニでは 具の量重視ならローソン 海苔の風味や味、噛み切りやすさ重視ならセブン ご飯の塩気とマヨ感の濃さ重視ならファミマ

@amazonnzoo @CyberIguana 面白い自由研究ですね☆ 一つ思い出した私の体験をお伝えしますと、同じコンビニでもおにぎりを作っている工場が違うと味が全然違う事があります。 ローソンだったのですが、毎日同じ店でツナマヨを食べていて、ある日隣の県で同じものを買ったらしょっぱさが全然違いました!

◆『じゃんけん』に関する研究

小学3年生の女の子の自由研究で、「じゃんけんの手はなぜ3種類しかないのか」というテーマで、3種4種5種…と順に勝ち負けのパターンを書き並べていき、最終的に 「奇数個の手ならば勝ち負けが公平になる」 「5個以上になると勝敗の組み合わせを覚えられなくなる」 という結論まで至っていて感心した。

これはワイドショーの「自由研究特集」での一幕だったんだけど、↑の研究に対するコメンテーターの反応が対照的で、「今後この子が数学に触れたら、n個の手の時でも常に成り立つか証明が出来るかも」と言う人と、「これが分かると何か役に立つのか」と疑問視する人がいた。

実際、海外には5種、7種のじゃんけんが存在するが、見てのとおり複雑で、3種に収束する気持ちがよくわかる。 pic.twitter.com/AubXQFqy6T

現状最大と思われるじゃんけんの手は101通りで、実に5050通りの勝敗パターンをすべて定義した暇人がいる。 umop.com/rps101/rps101c… pic.twitter.com/zNG5F7pVIQ

@i_kaseki @rakuyomi_news 素晴らしい研究ですね。こういう普段考えないようなことを真面目に考えると、私は他のところで役に立つと思うんですよね。

@i_kaseki 今年、早稲田大学のどこかの学部の入試問題で、それとよく似たテーマで小論文を書かせる問題が出ていました。 日本トップクラスの頭脳を持った人達の思考力を問う問題そのものを思い付き、さらにその答えまで導き出すその女の子はきっと大物になりますね。

◆『株価』に関する研究

中2次男の夏休み 自由研究は「過去40年の任天堂株価の推移」 pic.twitter.com/JkU7XGsw0b

@kaori_arigatou 「自由研究、何したらええかわからん。」と言うのであれこれ提案しました。最初は歴史ものの研究でどうかと言ってたのですが「うーん。」としがない返事だったのでじゃあゲームの歴史は?と言ったら「それにする!」と即答。そこから考えた結果こうなりました。

◆『言葉』に関する実験

【小6次女夏休み自由研究】 昨日から始めた言葉の実験。 右から ・すばらしい ・ありがとう ・無視(何もしない) ・ばか ・あほ と書いた紙コップに、炊いたご飯とミニトマトを入れて、毎日それぞれに書いた言葉を声かける。さてどうなるでしょうか?(^-^) pic.twitter.com/uHrwxqgBKX

◆『チーズ』に関する研究

今年の息子の自由研究は、どのチーズを焼いたら1番伸びるか、だそうです pic.twitter.com/3B5JRWsvV1

◆『紫キャベツ』を使った実験 【2選】

息子の自由研究は紫キャベツを使った アルカリ性と酸性の色の変化。 最後の考察に焼きそば作り。 中華麺のかんすい(アルカリ性)に反応して麺は緑色に変化。 そこへレモン汁(酸性)をかけると淡いピンクになって しましま焼きそばの完成~。 食べた感想は・・・ 「酸っぱじょっぱいぃぃ」 pic.twitter.com/DIqr4iaIZZ

末娘の自由研究、三四郎先生のおやつの実験から、紫キャベツを使った、カラフルなたこ焼きを作ってみました。 カラフル〜 pic.twitter.com/grsmlTOxyp

◆『各種炭酸飲料とメントスによる発泡効果の比較』

長女の自由研究は「各種炭酸飲料とメントスによる発泡効果の比較について」になりました。 ※メントスと炭酸飲料は後で美味しくいただきました。 #自由研究 pic.twitter.com/TzGnHO4i1T

◆『凍らせた氷を長持ちさせる方法』

1 2 3