1. まとめトップ
  2. エンタメ・カルチャー

『中学聖日記』も!秋にドラマ化される「原作マンガ」まとめ

2018年10月期秋ドラマの原作マンガ10作品のまとめ。『中学聖日記』、『文学処女』、『黄昏流星群』、『昭和元禄落語心中』、『僕とシッポと神楽坂』、『忘却のサチコ』、『ドロ刑』、『今日から俺は!!』、『天 天和通りの快男児』、『深夜のダメ恋図鑑』。

更新日: 2018年09月19日

15 お気に入り 18676 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

aku1215さん

◆『中学聖日記』(かわかみじゅんこ)

中学3年生の美少年・黒岩晶と、25歳の担任女教師・末永聖による11歳差の純情ラブストーリー。聖のことが気になり思わぬアプローチをする晶と、そんな晶に心乱される聖の様子が瑞々しく描かれる。

そそそそういえば! 中学聖日記ドラマ化なんですね!! 原作だと主役の2人も好きですけれど脇の人たちがとても魅力ありすぎてそっちの掘り下げも読んでて凄く面白いです☺️

#カススメ #かわかみじゅんこ #中学聖日記 これヤベーヨヤベーヨ!!!! 踏み入れちゃいけないとわかっていても、 入っちゃう感じね めっちゃ面白いよ。 amzn.to/2gkm5su

中学聖日記3読了。 面白いよ〜面白いけど、相変わらず心がヒリヒリするんだよ〜 私が大人で社会人だからなのか。社会的地位を脅かす私的スキャンダルに対するつらみが凄い。 いやもうほんと、それは置いといて、るなちゃん周りの心の動きがとても好き

◆『文学処女』(中野まや花)

恋を知らない女と、恋ができない男。歪な関係から生まれる、遅咲きの恋の話。文芸編集部の月白鹿子は、未だ本当の恋も、男も知らない。しかし、ひとまわり以上も年上の人気小説家・加賀屋朔の担当編集になったことで、はじめて欲を自覚していき…。

文学処女、ずいぶん前からマンガ読んでてドラマ化したらいいのにって思ってたらほんとにドラマ化して… しかもキャスト!キャスト!いいぞ! 放送が楽しみ〜! #文学処女 #中野まや花

もしLINEマンガの「文学処女」読んでない人おったら読むのオススメします✨ ほんまに面白いから!!!

文学処女って漫画 前から気になってて買ってみたけど ほんとに面白い\(^o^)/ いいなあ同僚と上司に言い寄られる社会人生活を送ってみたいよ\(^o^)/

◆『黄昏流星群』(弘兼憲史)

中年、熟年、老年の恋愛を主軸に、さまざまな人間の人生観を描くオムニバスストーリー。

黄昏流星群が実写ドラマ化するんだ…普段漫画の実写化で「イメージが壊れるから反対」と言っている人達が全然出てこないのがなかなか…まぁ、実写化に合う作品ではある WEST藤井流星 中山美穂とフジ系連ドラで禁断の恋 #ldnews news.livedoor.com/article/detail…

『黄昏流星群』をコンビニで買って病院の待ち時間で読んでたけど最高に面白いな……

弘兼作品は島耕作だけじゃなく、人間交差点も黄昏流星群も面白い 島耕作のつらさや人間ドラマの部分を凝縮したのが人間交差点、中高年の性のカオスな部分を凝縮したのが黄昏流星群

◆『昭和元禄落語心中』(雲田はるこ)

満期で出所の模範囚。だれが呼んだか名は与太郎(よたろう)。昭和最後の大名人・八雲(やくも)がムショで演った「死神」が忘れられず、生きる道は噺家と心に決めておりました。弟子など取らぬ八雲師匠。惚れて泣きつく与太郎やいかに……!?

何度も言うけど、昭和元禄落語心中は漫画、アニメ共に素晴らしい。アニメは所作や息遣いの視点が独特でハッとさせられる。いつのまにか落語の渦に呑まれてる。10月からのドラマ化はどう出るんだろう。原作者がゴーサインを出したのだから期待しています。音楽もどうなるのか…ドキドキ

昭和元禄落語心中、もっと読み辛いものかと思ってたのにスラスラ読めて本当に面白いし八雲さんの色気よ。まんまと落語観に行きたくなる。 pic.twitter.com/PEVno5zBm2

小学生の女の子が、昭和元禄落語心中のコミックを読んで、「面白い。こんなに本にハマったの初めて!」と興奮している。本といっても漫画だけどね。そりゃ面白いでしょう。大傑作です。未読の方はぜひ!! Amazonプライムでアニメも見られます。

◆『僕とシッポと神楽坂』(たらさわみち)

1 2 3