1. まとめトップ
  2. 雑学

よかれと思う行動が裏目に…祖父母が孫を可愛がりすぎることの弊害

よかれと思い孫の面倒をみていることが、教育上裏目になってしまうことがあるようです。

更新日: 2018年08月21日

20 お気に入り 96607 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

信頼のおける情報を元に作成しています。

■孫

孫(まご)は、自分の子供の子供である。男子の場合は男孫(だんそん/おとこまご)、女子の場合は女孫(じょそん/おんなまご)と呼ぶ。

内孫とは婿養子の場合を除いて一般に男の子どもたちの子をいい,外孫とは婚出した子どもたちの子をさす

自分から見て「孫」になるということは、「孫」からみると自分の続柄はどのようになるでしょうか。この場合は、自分の性別によって次のように分かれます。自分が男性であれば「祖父」自分が女性であれば「祖母」

■祖父母から見るとめちゃくちゃ可愛い存在

@0707_tsukasa やっぱり……孫は可愛いからのぉ〜 ついついお小遣いあげたくなるんしゃ… 諭吉さんには悪いけど 孫のためじゃ

可愛いね☺️ やっぱり孫は可愛い✨☺️ キャップを後ろ向きにするのはじいじのマネだな✨☺️ pic.twitter.com/J6JJ9VEbyp

■なのでつい甘やかしてしまう

おじいちゃんやおばあちゃんが孫かわいさに子どもを甘やかしたり、お菓子やおもちゃをたくさん買い与える

「孫は目に入れても痛くない」という言葉がありますが、おじいちゃん、おばあちゃんの“甘やかし”にちょっと不安を覚えるという方も

「孫は目に入れても痛くない」と言われるほど、自分の孫を可愛がっている祖父母は多くいる。しかし、子供たちからは「甘やかしすぎ」と言われることも

■実際に困っているという意見も

義母の孫への甘やかしすぎに目をつぶれません。義母が長男(1歳9ヶ月)をあまりにも甘やかすので会わせたくない気持ちが強くなってしまいました。

おばあちゃんは「おばあちゃんが買ってあげるからご飯食べなさいね」と、お菓子やおもちゃを買う約束をします。やめてくれと今まで何回も言いました

義母が娘甘やかす→娘調子にのる→私が怒る→娘泣く、ママ嫌い! みたいなやりとりがあまりにも多くてうんざりしたから、もう義母が甘やかしたら私はノータッチにした。だいぶ楽になったわ〜 孫に強く言わない義母の代わりに注意してたけど、嫁に嫌味言えるんだから孫にも注意くらいできますよねぇ♡笑

うちの子にまで何か買う義母にもイライラ。正直そんなにおもちゃいらないんだよね。マンションだから、置き場所に困るしキリがない。何でも買ってあげるって甘やかす環境だと大きくなった時に駄々っ子になるから親としては嫌なんだよ...

■しかし、甘やかしすぎはよくないみたい

孫は子の子。子の子の育て方は、息子や娘に責任がある。祖父祖母に大事なのは、自分の子ではないことをわきまえること

祖父祖母が孫を溺愛することは孫への教育としてもよろしくない。孫は、世の中は甘いもので、誰かが助けてくれる、と思うようになる

子ども達が、“ゴネれば何でも買ってもらえる”と勘違いしたら、それは子ども達にとっての悲劇の始まり

困ったら祖父祖母のところに行けばいい。小遣いが欲しければ、爺婆のところに行けばいい。両親と祖父祖母を比較して、都合のいい方を選ぶようになる

両親と祖父祖母を比較して、都合のいい方を選ぶようになる。それでは、孫の「人間としての自立心」は育たない。

1 2