1. まとめトップ

義父に性的虐待をされ続け、4人を妊娠した娘..新潟乳児殺害事件

2014年、新潟県糸魚川市で乳児を殺害したとして、乳児の父親の中村栄志と、母親の中村一美を逮捕した。2人は養父と娘の関係でもあった。幼い頃から性的虐待され、望まない妊娠を4度もした一美には、懲役4年の実刑判決が言い渡された。

更新日: 2019年10月03日

7 お気に入り 673814 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

firk12さん

●新潟乳児殺害事件

乳児殺害容疑で男女2人逮捕 新潟・糸魚川 | NHKニュース www3.nhk.or.jp/news/html/2016… 65歳の男とその養女である28歳との間にできた子供を殺害。闇しか感じない

●ただの乳児殺害事件ではなかった..

望まない妊娠で乳児を2度殺害 「お母さんにばらすぞ」と義父に追い込まれ sankei.com/premium/news/1…

・母親の再婚相手が最低な男だった

新潟乳児殺害事件
乳児の母親に当たる

中村一美は昭和62年生まれで、離婚した母親と一緒に新潟県糸魚川市に移り住んだ。

新潟乳児殺害事件
乳児の父親に当たり、母親の養父でもある。

・13歳から始まった性的虐待

●合計4回の妊娠

・初めての殺害

「望んでできた子どもではない。普通に育てることもできない。殺すことになる」と、自宅で殺害に及んだ。

仕事から帰り、赤ちゃんを殺したと聞いた栄志は「殺したのか。まあ、仕方ないよな」とつぶやいたという。

新潟・乳児殺害、逮捕の母親「育てられないと思った」(TBS系(JNN)) - Yahoo!ニュース headlines.yahoo.co.jp/videonews/jnn?… #Yahooニュース 義父から十数年に及ぶ 性的虐待を受けていた母親も ある意味被害者なのかもしれない とにかく義理の父が鬼畜過ぎる

・それでも続く虐待

妊娠後、医療機関を定期的に受診しておらず、出産予定日は、はっきりと分かっていなかったとみられる。

費用は18歳の時は知人男性に工面してもらい、20歳の時は義父か知人女性が用意した。

・2度目の殺害

1 2 3