1. まとめトップ
  2. エンタメ・カルチャー

カフェで夢中に!?…ハマれそうな最新ボードゲームはこれだ

今じわじわ広がりつつあるボードゲーム。ハマりそうな最新ボードゲームを集めてみました。

更新日: 2018年08月22日

41 お気に入り 36235 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

・いまじわじわ広がりつつあるボードゲームカフェ

最近、スマホゲームに夢中な大人たちをよく見かけるが、その一方でアナログなボードゲームにハマる大人が増えているという。

行列ができる渋谷のボードゲームカフェ「JELLY JELLY CAFE渋谷店」。

都内だけでなく地方にも?

大分市寿町に12月9日、「ボードゲームカフェJOGO」(大分市寿町8、TEL 097-510-5190)がオープン

弘前公園近くに2月24日、「遊べるカフェTriple(トリプル)」(弘前市百石町、TEL 0172-26-6133)がオープン

1人から楽しめるボードゲームカフェ「サニーバード」が、プレーできる席を増やし、長崎市高尾町に6月1日に移転リューアルオープン

▼他にもこんな場所にオープン

本日8月22日(水)は19時30分オープンです! 台風が近付いてますね今のうちにボードゲームで楽しみましょう! ご予約お待ちしています✨ #ヒカリゲームズ堺 #堺東 #ボードゲーム #ボードゲームカフェ pic.twitter.com/2GdJYQAW6a

8/25(土)8/26(日)は中野のボドゲが熱い!ブロードウェイ地下で開催される #中野ボドゲフリマ に行った後は、北口の #フロチャ 南口の #kurumari でそのまま遊べる買う遊ぶ食うの三拍子揃った夢のような二日間!キッズプラザではボ育てイベント(受付終了)も開催!ボドゲをするなら中野で決まりだね! pic.twitter.com/q6pkYge4Gw

【京都情報】#京都ボドゲ 北山駅からすぐの『gamecafe ATTIC 』さんへ先日行ってきましたカフェっぽいキレイな店内にはボードゲームが300種類。その場にいた方と5〜6人でずっとボドゲしてたら5時間ほど経ってました…! pic.twitter.com/W5DJcuZMJP

・大きいところではこんなボードゲームフェスも話題を集めた

株式会社すごろくや(所在地:東京都杉並区、代表者:丸田 康司)は、『すごろくや祭』を2018年8月5日(日)に開催

「すごろくや祭」は、日本最大級のボードゲーム専門店を営む「すごろくや」が主催する、ボードゲームの魅力をめいっぱい堪能できるお祭りイベント。

300種類以上の新作・名作ボードゲームを遊び放題で楽しめるほか、景品がもらえるミニ大会、ボードゲームにまつわるためになる講座、ボディペイントをしてもらえるお楽しみエリアなど、趣向を凝らしたボードゲーム関連プログラムが多数開催される。

・そんなボードゲーム、夢中になれる最新のものを厳選して紹介

〇進撃の巨人

巨人と調査兵団に分かれ、それぞれの特性を活かしながら原作初期のエピソードを再現する協力型ゲーム

ホビージャパンは、人気コミック『進撃の巨人』を原作とした、『進撃の巨人 ボードゲーム』日本語版を、9月上旬に発売することを発表。

プレイヤーは巨人と調査兵団に分かれ、それぞれの特性を活かしながら原作初期のエピソードを再現する協力型ゲームとなっている。

原作の初期エピソードをダイスやカード、さらに組み立て式の巨大な巨人フィギュアなどを使用し、「巨人として市民を食らうか、調査兵団の一員として巨人を殲滅するか」を競う

平面であるゲームボードは使用せず、組み立て式の巨大な巨人フィギュアと組み立て式の建物を使用し、その上を移動することで、原作さながらの立体機動の雰囲気も再現

〇ESCALOGUE アリスと謎とくらやみの物語

LINE BOTの仕組みを用いてキャラクターと対話をしながら解き進めていく純国産謎解きボードゲーム

「ESCALOGUE(エスカローグ)」は、脱出ゲームを示す「ESCAPE」と対話を示す「DIALOG」を組み合わせた造語で、日本国内で洗練された謎解きエッセンスと没入感の高い濃密なストーリーを両立させた純国産の謎解きボードゲームを提供するべく名付けられました。

小説家の河野 裕が描く“不思議の国のアリス(?)”をゲーム化!? デジタル×アナログの新作謎解きボードゲームが9月に発売

LINEを使うといっても,本作はあくまでボードゲーム。パッケージの中には「物語シート」「ロウソクタイル」「謎カード」「手がかりカード」などが用意されており,これらとLINEが組み合わされることによって,物語性と謎解きの面白さが生まれる。

1 2