1. まとめトップ

【緊急】お金が必要ならこれをみろ!即金術&対処法まとめ

緊急!今すぐお金が必要な時の対処法まとめ&お金に困らない為の貯蓄術ご紹介!

更新日: 2018年08月28日

6 お気に入り 4260 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

大事な用があるのにお金がない…!そんな経験ありませんか?わたしにはあります。

ete000さん

今すぐお金が欲しい…

お金が必要なのに財布の中がカラッポ!どうしよう!

そんな経験はありませんか?

今回は緊急時に現金を工面する方法を【アプリ編】と【日常編】に分けてご紹介!
最後には、【突然の出費に困らない為の対処法】をまとめています!

是非参考にしてみて下さいね♥

お金を作る方法!【~アプリ編~】

スマホで手軽に即金できる方法をご紹介!

キャッシュで不用品を売る!所要時間:10分程度

目の前のアイテムが一瞬でキャッシュに変わるアプリ「CASH(キャッシュ)」

出典https://itunes.apple.com/jp/app/cash-%E3%82%AD%E3%83%A3%E3%83%83%E3%82%B7%E3%83%A5/id1247917096?mt=8

文字通り洋服やスマホなど、なんでも即金できてしまう神アプリ。
私の経験ではものの10分程度にお金が入金されました♡

■キャッシュの使い方
1.売りたいアイテムを写真に撮る→キャッシュが査定を行ってくれる。
2.アイテムの集荷日を2週間以内で選択(家まで業者がとりにきてくれます)
3.振り込み申請→数分で口座にお金がはいる。

キャッシュのメリット

・集荷が済んでいなくても即金可能!
・壊れたアイフォンなども買い取り対象!
・洋服や雑貨など断捨離ができる!

キャッシュのデメリット

・1つの価格が安い(洋服は最安。iPhoneは比較的高い)
・集荷を守らないと評価が悪くなり査定額が落ちる。
・査定開始時間が決まっており、査定件数が一定を超えると次回まで待たなければならない。

不用品を回収してもらうだけでお金が手に入る神アプリ。
ただ、何を撮影しても選んだカテゴリどおりに査定されてしまうので撮影の意味があるのか不明です…。

※無関係なアイテムを撮影、集荷依頼をすると全額返金を要求されるかも知れません。
 きちんと売りたいアイテムのみ撮影しましょう。

同じようなシステムで、メルカリNOWというアプリも存在する

メルカリと言えば有名なフリマアプリですが、メルカリにも即金できるシステムが存在します。
通常の出品であれば出品して購入者が現れるまで時間がかかり、商品の発送・受け取りと
手間がかかります。メルカリNOWなら即査定。

バーコードをかざして即金!所要時間:10分程度

バーコードをピコってお金に変える”スピード買取”アプリ「PICOL(ピコル)」

キャッシュよりも高値で買い取ってくれると話題のアプリ。バーコードがあるアイテムであればなんでも買い取ってくれるんです!

■ピコルの使い方
1.売りたいアイテムのバーコードをピコる!(写真を撮る)→査定を行ってくれる。
2.アイテムの集荷日を選択(家まで業者がとりにきてくれます)
3.振り込み申請→数分で口座にお金がはいる。

ピコルのメリット

・漫画、CDのみにかからわずバーコードがついていれば審査の対象!
・話題になったものや最新のものなら効果買い取りが期待できる!

ピコルのデメリット

・バーコードがないと審査してもらえない。(服や消耗品などNG)
・まだ不具合が多い(改善されているかもしれません)

お金を作る方法!【~日常編~】

アプリだけじゃない!自分の足でお金を作る方法一覧!

リサイクルショップに買い取ってもらう!所要時間:30分程度

不要なアイテムをリサイクルショップで買い取ってもらう!

洋服なら古着屋さん、本なら古本屋さん、家具家電ならリサイクルショップと

家具は運ぶのが大変ですが家まで査定に来てくれる業者も存在しているので
意外とハードルは高くないですよ♡

リサイクルショップのメリット

洋服
・有名ブランドであれば高値で売れる!
・大量に査定すると値上がりするショップが存在する。

・限定品なら高値で売れる
・漫画など、全館揃っていると利益がUP!
家具
・使用歴が短い、美品だと高値で売れる
・ジャンク品でも買い取ってくれる

リサイクルショップのデメリット

・痛みが酷いと値が付かない事もある
・営業時間が限られている

1 2