1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

この記事は私がまとめました

canty0628さん

▼こども店長として人気を集めた

3歳でデビューし、「天才子役」と言われるほどその演技力は当時ピカイチで、大ブレイクしました。

加藤は、2009年放送のNHK大河ドラマ『天地人』で主人公の幼少期を演じ注目を集め、同年トヨタ自動車のCMキャラクター「こども店長」役で人気を博した。

8月4日には17歳になった

兄弟そろってのショットも公開

#加藤清史郎 さんが、東海テレビ 開局60周年記念番組「すくすくぽん!SP 世界遺産・屋久島 海と森の大自然旅」に、妹の智恵理さん、弟の憲史郎さんと出演し、兄弟3ショットを公開❣️ 4日に17歳を迎えた清史郎さんですが、もうすっかり『お兄さんの顔』ですね~‼️‼️ ameblo.jp/kato-seishiro/… pic.twitter.com/8VYbM046Hk

「清史郎、智恵里、憲史郎の3人で出演させていただきました!屋久島の自然に触れ合う夏の旅!」として、3人でリュックを背負ってほほ笑んでいる写真を掲載。

ぷっくりとした頬が愛らしかった “子供顔” から、シャープなあごのラインと切れ長の目元が印象的な “美少年顔” へとチェンジ。

今年放送されたドラマにも出演し話題となった

「相棒season16」(テレビ朝日系)第19話に、加藤清史郎がゲスト出演。加藤は2013年3月13日に放送された「相棒season11」第18話以来。

子役時代のかわいらしい姿から一転した風貌や役柄に「興奮した」と女性視聴者のあいだで特に話題となった。

▼美少年的要素を兼ね備えた

『龍馬伝』で福山雅治さん演じる龍馬の幼少時代を演じたことがきっかけで注目を集めた濱田龍臣。

その可愛らしい容姿と演技力の高さから大きな注目を集めた。

かつて共演した嵐の大野智との再共演を望んでいる

子役時代に共演した芸能人とのエピソードになり、“久しぶりに会ってみたい先輩は?”という質問を受けた濱田。

1 2