ブラック企業は、やはり問題を起こしてニュースになっているケースが多いです。

行政指導を受けたことがある。
⇒ コンプライアンスに問題がある可能性あります。

過労死・長時間労働で労基署から是正勧告を受けたことがある。
⇒ 問答無用でやばいです。避けましょう。

⇒ 数年では人が入れ替わらないので、あまり社風は変わりません。

⇒ 「三つ子の魂百まで」。パワハラ・セクハラ上司は繰り返します。

⇒ 少なくとも数年以内に問題を起こしている企業は避けるのが吉です。

前へ 次へ

この情報が含まれているまとめはこちら

【ブラック企業】入社前に見抜くポイント5選

従業員を低賃金でこき使うブラック企業。そんなブラック企業に入社しないようにブラック企業見分けるポイントについてまとめました。

このまとめを見る