1. まとめトップ
3 お気に入り 1840 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

約30年売れ続けているヘッドホンを紹介。

4kj66xsd4hさん

KOSS PORTAPRO

『KOSS PORTAPRO』は、1984年(日本では1988年)の発売以来、現在でも尚根強い人気を持つKOSSを代表するオープン型ヘッドホンです。 優れた音質・性能を、携帯に便利なフォルムとファッショナブルなデザインに盛り込みました。

ヘッドバンド側圧を左右各3段階に調整できるcomfort Zone機構と柔らかく着け心地の良いイヤークッションが長時間のリスニングでも快適な装着感を提供します。
そのほか、柔軟でコンパクトに折りたたむことが可能で、付属の専用キャリングポーチに収納することで持ち運びも容易になります。

『KOSS PORTAPRO KTC(KOSS Touch Control)』は、『KOSS PORTAPRO』が培ったサウンドをiPhoneでも存分に楽しむ事ができるヘッドホンです。
ケーブルには、iPhoneの操作および音声通話を可能にするKOSS Touch Controlを装備。通話の応答/終話や、音楽の再生/一時停止、スキップなどが手元で操作できます。

KOSSの折りたたみ式ヘッドホンPortaProはホンマモンの名機。 折りたたむと350ml缶より小さくなるシンプルな構造なのに、見た目からは想像もできない不思議なほど楽しい音を鳴らしてくれる。それでいて使う人を選ばない調整機構も付いて実売5000円以下。すごい。 #唐突に好きなモノを語る pic.twitter.com/k2rjTdyHw3

家でヘッドホンを使うのが好きだけど眼鏡かけてるし側頭部圧迫されるのが嫌……というそこの君! KOSSのPORTAPROは良いぞ!(ダイマ) 眼鏡なんてなんのそのな着け心地だ! 音はまあ、個人の好みあるからね 俺は好きな音だけど

Sennheiser HD25

HD25とはドイツの音響メーカーSENNHEISER(ゼンハイザー)社が開発した密閉型ヘッドホンのことです。1988年の発売以来、長きにわたって人気を博す大定番のモデル。高い遮音性と量感あふれる低音が特長で、DJユースやポータブルユースでの人気が高い。

今年で発売30周年!!

結局のところ何年経ってもあらゆるメタルを聴くのにSENNHEISERのHD25-1 Ⅱ以上の音で鳴らしてくれるヘッドホンが現れない

MDR-CD900ST

世界の先端技術を誇るソニーと、音創りを熟知するソニー・ミュージックスタジオが共同開発した完全プロフェッショナル仕様のモニターヘッドホン、それがMDR-CD900STです。原音をそのまま再現する音質、研ぎ澄まされた輪郭と音像。1989年の発売以来20年以上にわたり、数多くのレコーディングスタジオで愛用されている事実が、高い評価と信頼を証明しています。

来年で発売三十周年

新・萌えるヘッドホン読本 これも何度読み返しても楽しい 今でも使っているMDR-CD900STも掲載されてる。 モニタヘッドホンとしては優秀だし、交換部品もかなりあって長く付き合える一品 今だに販売店にあるので、試してみて下さいただ、購入してエージングが終わるまではかなりクセがあります。 pic.twitter.com/ihDHIaQz5p

モニターヘッドホンの定番っていわれてるSONYのMDR-CD900STだけど、実際大体のスタジオには置いてあるんだ。好き嫌いでは結構わかれるけど、普及率っていう意味での基準にはなってるから、とりあえず一つもっておくのには良いヘッドホンなんじゃないかな。

MDR-CD900STは音楽業界のデファクトスタンダード(事実上の標準)

1