1. まとめトップ

【陸上100m】アジア人最強?蘇炳添(ソヘイテン)の強さに迫る!【9秒91】

陸上短距離/アジア大会/スービンチャン/Su Bingtian/苏炳添

更新日: 2018年11月19日

1 お気に入り 14739 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

プロフィール

名前 蘇炳添(ソヘイテン、中国語の読みはスービンチャン)
国籍 中国
身長 173cm
体重 70kg

◆自己ベスト
100m 9秒91 (+0.2) 【アジアタイ記録】
9秒90 (+2.4) (追い風参考記録)
室内
60m 6秒42 【アジア記録、世界歴代5位】

黄色人種で初めて9秒台を出した

2015年5月30日、ユージーンで行われたダイヤモンドリーグで9秒99(+1.5)を出し、黄色人種で初めて10秒の壁を破る。

2015年北京世界陸上

準決勝で9秒99(-0.4)を出し、決勝進出。決勝は10秒06(-0.5)で9位だったが、黄色人種として初のファイナリストとなった。
4×100mリレーでは3走を務め、38秒01で銀メダルを獲得した。

2017年世界陸上ロンドン

予選で10秒03(-0.2)、準決勝で10秒10(-0.2)をマークし決勝進出。決勝は10秒27(-0.8)で8位だった。

2018年世界室内選手権

男子60m決勝で自身の持っていたアジア記録(6秒43)を更新する6秒42で銀メダル獲得。このタイムは世界記録6秒34(高地記録)に迫る好タイムである。

自己記録を9秒91まで縮める

風は追い風0.2mと、ほぼ無風。条件次第では更なる記録更新が期待できる。

9秒台を5回もマーク

2015年5月30日 9秒99(+1.5)
2015年8月23日 9秒99(−0.4)
2018年6月22日 9秒91(+0.2)
2018年6月3日 9秒91(+0.8)
2018年8月26日 9秒92(+0.8)

追い風参考
2017年4月15日 9秒98(+4.1)
2017年5月27日 9秒92(+2.4)
2018年5月26日 9秒90(+2.4)
追い風参考記録も合わせると8回もマークしている。

中国のウサインボルトと称され世界からも注目されている

訳:中国のウサインボルトが100mでアンドレドグラスとジャスティンガトリンに2度勝利

試合前のウォームアップ

トレーニングの一部(NIKEのCM)

以下、Twitterでの反応

蘇炳添は海外を転戦しながら このタイムを出している。 正直レベルが違う。。。 twitter.com/tbsrikujou/sta…

え、ソヘイテンのPBがいつの間にか9.91になってるぞ やっぱ黄色人種では頭1つ抜けてるなぁ…凄い

今後の活躍に期待です。

こちらも併せて御覧ください

https://matome.naver.jp/odai/2153356548980272401
【男子4×100mリレー】日本は東京五輪で金メダルを獲れるのか!?世界陸上・五輪のメダル記録の変遷

https://matome.naver.jp/odai/2153553417774842101
【陸上短距離】小池祐貴選手の強さに迫る!【20秒23】

1