1. まとめトップ

『アントマン&ワスプ』も!今週末公開の「おすすめ映画」

2018年8月第5週末公開の「おすすめ映画」5作品。篠原涼子&広瀬すず『SUNNY 強い気持ち・強い愛』、マーベルの人気キャラクター『アントマン&ワスプ』、東出昌大&唐田えりか『寝ても覚めても』、高杉真宙&Lynn『君の膵臓をたべたい』、柄本佑×染谷将太×石橋静河『きみの鳥はうたえる』。

更新日: 2018年09月07日

1 お気に入り 1500 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

aku1215さん

◆『SUNNY 強い気持ち・強い愛』(8月31日公開)

日本でもヒットした韓国映画「サニー 永遠の仲間たち」を篠原涼子、広瀬すずの主演、「モテキ」「バクマン。」の大根仁監督でリメイクした青春音楽映画。

舞台を韓国から日本に移し、仲の良かったコギャルたちの22年後の姿を、1990年代の音楽やファッションを交えて描く。

余命宣告を受け、最後にもう一度みんなに会いたいという友人の願いを叶えるべく、高校時代の仲良しメンバー”サニー”を再集結させるため奔走する平凡な専業主婦と、その友情を描いた。

「SUNNY 強い気持ち・強い愛」の試写を見せていただいたのですが、これはもう壮絶に素晴らしいです。あまり書く必要ないくらいに。何年かに一本くらいこういう映画あるなってレベル。広瀬すず恐るべし。というかこの夏見るべき映画多い。@sunny_movie0831

昨日は有難い試写会。 「SUNNY 強い気持ち・強い愛」 原作の韓国版が大好きで去年から楽しみにしていたんですが、90年代、そこに流れるJ-POPが個人的琴線に触れまくり、しかも監督演者スタッフさんの原作サニー愛まで伝わる仕上がりでグッと来まくりました! また劇場で観よ。 toho.co.jp/movie/lineup/s…

◆『アントマン&ワスプ』(8月31日公開)

マーベルの人気キャラクター・アントマンを実写映画化した『アントマン』の続編。

体長1.5センチにまで小さくなることができる異色のヒーロー、アントマンと、同じく伸縮自在な戦うヒロイン、ワスプの活躍を描く。

前作同様ポール・ラッド、エヴァンジェリン・リリー、マイケル・ダグラスらが出演し、監督のペイトン・リード、製作のケヴィン・ファイギも続投している。

アントマン&ワスプの試写会にお邪魔しました!本当に本当に面白すぎた!!!アベンジャーズの最新作みてなかったから観てからの方が楽しめたかもでも本当に笑いすぎた〜!!そして感動。 pic.twitter.com/JZVZ3UyIIH

#アントマン& #ワスプ 試写会にてお先に鑑賞 ずっと声出して笑ってた!しっかりアベンジャーズとしての時の流れの中にアントマンもいて激アツ! アクション、ギャグ、恋愛、家族、全ての要素が詰まった最高ムービーでした☺️ 最後の最後まで席は立つべからず 面白かったです。ぜひ劇場へ! pic.twitter.com/t0bMvKjtYd

◆『寝ても覚めても』(9月1日公開)

第32回野間文芸新人賞に輝いた柴崎友香の小説を映画化したラブストーリー。

突然行方をくらました恋人を忘れられずにいる女性が、彼とうり二つの男性と出会って揺れ動くさまを追う。

主演を『聖の青春』などの東出昌大、ヒロインをテレビドラマ「ブランケット・キャッツ」などの唐田えりかが務める。ヒロインが惹(ひ)かれる二人の男性を東出が一人二役で演じる。

『寝ても覚めても』試写。2役に挑戦した東出昌大君、いいですね! 一皮むけた感じです。脇を固める伊藤沙莉ちゃんの安定感も素晴らしい。

試写日記『寝ても覚めても』濱口竜介:傑作!地に足がつきまくってますね!いやあ、本当に面白かったし、色々舌を巻きました!これは本当に素晴らしいです。必見!

◆『君の膵臓をたべたい』(9月1日公開)

2017年に実写版も公開され大ヒットを記録した、住野よる原作の同名小説を劇場アニメ化。

1 2