1. まとめトップ

やはり残念ではなかった「戸次重幸」回『グッド・ドクター』(第8話)

陽翔(鳥越壮真)の治療のために、夫を残して上京している母、香織(酒井若菜)と長男の翔太(池田優斗)。陽翔が緊急手術となるも、担当医の高山(藤木直人)は手術中で、間宮科長(戸次重幸)が緊急登板。これまでの残念な印象を一新する活躍を見せた。最後は新堂(山崎賢人)が瀬戸(上野樹里)に恋するフラグ。

更新日: 2020年07月06日

1 お気に入り 13401 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

aku1215さん

◇視聴者の共感を得て、視聴率を伸ばし続ける『グッド・ドクター』

第7話が23日に放送され、視聴率は13.0%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)で自己最高を更新!初回からの連続2ケタ視聴率も7話に伸ばした。

好調は数字だけでなく、視聴者のクチコミも好意的なものばかり。ツイッターでの称賛が多いほか、ネットメディアもページビューを得るために「グッド・ドクター」関連の記事を増やしています。

親が子を思う心、子が親を求める心の強さを中心に描いてきた「グッド・ドクター」。その根底には「愛されたい」という純粋な思いがある。毎回のエピソードの終盤、湊が患者に本当の気持ちを伝えるよう促すシーンは視聴者の間で“心のオペ”と呼ばれ、多くの共感を得ている。

◇第八話あらすじ

グッドドクター 第8話(08/30)予告編よくわかる1分版&全バックナンバー配信中 出演 山崎賢人,上野樹里,藤木直人,板尾創路,柄本明,松風理咲,萩原利久,鳥越壮馬,酒井若菜,池田優斗 他 cm.bb-navi.com/Nyamazakikento/ pic.twitter.com/MuStIE7CPB

瀬戸夏美(上野樹里)は患者の早見陽翔(鳥越壮真)と母、香織(酒井若菜)と長男の翔太(池田優斗)を心配していた。香織は高山誠司(藤木直人)に陽翔を診てもらうため翔太を連れ、夫を残して東京へ来ている。

中学生の翔太は、弟・陽翔が入院し、母・香織が弟の看病に付きっきりになるなど、生活状況が変化してしまったことに不満を募らせていた。

そんな中、香織が疲労により階段で転倒してしまう。湊(山崎賢人)は香織と共に来院した翔太を陽翔の病室へ案内しようとするが、翔太は反抗的な態度で立ち去る。

◆第8話スタート 入院児の恋のサポート?をする新堂

◆入院児・陽翔の母は疲れ気味

◆母は階段から落ちて入院

1 2 3 4 5