1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

久保にトーレス!Jリーグが「注目ニュース」満載だった

「Jリーグが観たいから週末が待ち遠しい」そんな人も多いのでは?

更新日: 2018年08月27日

3 お気に入り 21079 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

信頼できる報道と皆さんのツイートを基に作成しました。

manuronaldさん

■例年以上に注目を集めているJ1リーグ

24日~26日にかけて、明治安田生命J1リーグ第24節が各地で開催された。

■今節は特に「注目ニュース」が満載だった

・”元バルサ対決”で久保建英がJ1リーグ戦初ゴール!

横浜はアウェイで神戸と対戦し、FC東京から期限付き移籍で横浜に加入したMF久保建英(17)が、J1初先発。

久保はバルセロナ下部組織出身のため、同クラブのレジェンドであるイニエスタとの対決に注目が集まった。

0-0で迎えた後半56分、右サイドからのクロスを受けると左足を豪快に振り抜き、待望のJ1初ゴール。

スペインメディアも久保の活躍を報じているほか、Twitterのバルサ日本語アカウントも祝福ツイートを投稿している。

・フェルナンド・トーレスは1得点2アシストと大暴れ

先発出場したF・トーレスは、後半41分のリーグ初ゴールなど1得点2アシストと圧巻のパフォーマンスを披露。

残留争いの命運を握る大一番で勝利の立役者となったトーレスを、海外メディアも「神の子健在」などと絶賛している。

【公式】ハイライト:サガン鳥栖vsガンバ大阪 明治安田生命J1リーグ 第24節 2018/8/26 youtu.be/J2EsTMjQtQ4 @YouTubeさんから

・ジョーは今月2度目のハットトリック

14位・名古屋は9位・浦和を本拠地に迎え、元ブラジル代表FWジョーのハットトリックなどで4‐1と勝利し、破竹の6連勝。

・広島は首位をキープ

首位を走るサンフレッチェ広島は敵地でセレッソ大阪と対戦し、MF稲垣祥の強烈なミドルシュートで1-0と勝利。

2位・川崎フロンターレも勝利したため、勝ち点差は6と変わっていない。

※川崎は1試合未消化

1 2