韓国料理の白菜キムチ by アマナイメージズ

16世紀に日本から朝鮮半島に唐辛子が伝えられると、栽培や加工が容易な唐辛子がサンショウに代わって用いられるようになった。
唐辛子の強い刺激、野菜の甘味、乳酸発酵による酸味・うま味と塩辛さが複雑に混じり合った風味が特徴である。多くの場合は魚介類(もしくは魚醤や塩辛や塩アミなどの漬物)やニンニクなどを使用するため、濃厚な匂いと強い風味を持つ。

この情報が含まれているまとめはこちら

韓国由来の絶品発酵食品の雄キムチの数々

栄養、味の優れた発酵食品にして、現在日本でも人気となっているキムチ、およびキムチ料理の数々をご紹介。

このまとめを見る