キムチ by アマナイメージズ

キムチ(朝鮮語: 김치)は、白菜などの野菜と、塩・唐辛子、魚介塩辛、ニンニクなどを主に使用した漬物。かつては朝鮮漬けとも呼ばれる。 単独で、あるいはつけ合せ(特に焼肉店)として食べられるほか、豚肉と一緒に炒めた「豚キムチ」などの材料や、チゲの具(キムチチゲ)としても用いられる。
キムチは、もともとは朝鮮半島の厳寒期に備えた保存食であり、野菜を塩漬けしたものからはじまった。これに香辛料としてのニンニクやサンショウなどを加えるようになったのが、キムチの原型である。

この情報が含まれているまとめはこちら

韓国由来の絶品発酵食品の雄キムチの数々

栄養、味の優れた発酵食品にして、現在日本でも人気となっているキムチ、およびキムチ料理の数々をご紹介。

このまとめを見る