1. まとめトップ

頭痛の原因は実は気圧の変化?リラックスする方法は?

不安定な天気が多いので気圧についてまとめました

更新日: 2018年08月28日

1 お気に入り 767 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

不安定な天気が多いので気圧についてまとめました

miim21さん

台風や低気圧が近づくと頭痛が起こる?

また台風発生かぁ… 日本に来るんかな~激しい頭痛に襲われるから来ないでいただきたい pic.twitter.com/8QQDKWyXoU

【気圧下ってんね】 台風近づいてきて、気圧も下って、ジメジメして、蒸し暑いようですね。 急激な気圧の低下は、敏感なセンサーの塊の人体にも影響しますよね。頭痛、めまい、吐き気、咳、ねむいねむいなどなど。 いろんな不調でますよ。 でも #全部気圧のせい ですよね。ゆっくりしましょう。 pic.twitter.com/hes2s6bPpJ

こんにちは風で色々飛ばされそう… 雨が降る前は頭痛が…という症状と一緒で 気圧の乱高下、特に台風の様に更に低気圧になる前後に 寝違え・ギックリ・背中の痛み等、普段の疲れが身体にでやすく…私も寝違えてしまいました笑 寝違え治療はその日のうちに 身体のメンテはパッションで pic.twitter.com/Q2xClH0QrD

「気圧変化」よりも「気温変化」

天気の変化は頭痛の誘因としては低いランクに位置づけられているが、注意するのであれば「気圧変化」よりも「気温変化」だ。人の体は一定の体温を保つために、気温が急激に下がったり、上がったりすると血管を収縮させたり、拡張させたりして調節する。脳血管も環境温度の影響を受けて頭痛が起こりやすくなるという。

患者は女性の方が多く、8~9割が女性となっています。
また痛みの症状に影響を与えやすい気象要素は、「気温」「気圧」「湿度」の3つと考えられています。
これらはいわば「天気痛の三大気象要素」であり、この三大気象要素の変化を感じることで、痛みが出る患者さんが多いのです。

突然、ズキッと刺すような痛みが数秒から数分続き、同じ場所が繰り返し痛みます。痛む部位は、後頭部や頭頂部、側頭部など刺激される三叉神経の場所によって異なりますが、左右どちらかの片側性の痛みです。寝ている間にも起こるので、ビックリして救急車で運ばれる人もいます

三叉神経痛」による頭痛

三叉神経痛とは
三叉神経痛とは顔に痛みのでる病気です。顔の感覚(いたい、さわった、つめたい、あついなど)を脳に伝える神経が三叉神経ですが、この三叉神経に痛みが起こり、顔を痛く感じるのが三叉神経痛です。いろいろな理由でおこりますが、特発性三叉神経痛という、むかしは原因のわからなかったものが、じつは脳に原因があっておこることがわかってきました。この項目では、特発性三叉神経痛について記載します。以下とくにお断わりしない場合、「三叉神経痛」は特発性三叉神経痛のこととします。

改善できるかもしれない方法

【台風雨降りの頭痛や安眠に合谷のツボ】 鎮静作用があり自律神経を整えます。 鼻水・鼻づまり、目のかゆみや充血、顔のむくみ、頭痛など 合谷を押すときには親指を使います。 親指と人差し指で挟むようにすると力が入れやすいです。 1、2、3で押して4で放すのを3回繰り返し。意外に痛いかもー pic.twitter.com/mjClKOWeXJ

おっはよーーーす!!!!!! 皆さん体調大丈夫ですか??? 私は昨日から台風の低気圧のせいで すこぶる体調悪いっす 低気圧だとめまいや頭痛が辛い人多いと思うので画像載せときます。一緒にマッサージして乗り越えましょうね。今日もいちにち無理せずぼちぼちいこか~~✊!!!!! pic.twitter.com/LZ5HORvJpz

【台風雨降り前の頭痛対策に太陽】 眉尻と目尻の中間のこめかみに近いつくぼみ ストレスや緊張による頭痛に頭にこもった熱を鎮め、脳疲労を和らげます。 「眼医者ごろし」とも言われ目をよくする特効つぼ 目の病気、視力減退、感冒、顔面神経痛、三叉神経痛にも。 台風にはお気をつけくださいね! pic.twitter.com/naT0ZbMyyi

1