1. まとめトップ
  2. エンタメ・カルチャー

原作ものだけじゃない…秋ドラはオリジナル脚本も面白そう

今回の秋ドラマオリジナル脚本ドラマは凄い!ラブストーリーの大石静さん、「僕の生きる道」シリーズの橋部敦子さん、「逃げ恥」の野木亜紀子さん。錚々たるメンバーのオリジナル作品が面白くないわけがない。

更新日: 2018年08月29日

14 お気に入り 25932 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

・高橋一生が大学講師「僕らは奇跡でできている」

新たなキャストとして、榮倉奈々、要潤、児嶋一哉、田中泯、戸田恵子、小林薫の出演が決定。

約7年ぶりにフジテレビ系連続ドラマにレギュラー出演する榮倉は、一輝が通う歯科クリニックの院長を演じ、歯科医師役に初挑戦する。

「僕らは奇跡でできている」は10月より毎週火曜日21時~カンテレ・フジテレビ系にて放送予定。

・脚本を務めるのは橋部敦子

脚本を手がけるのは草なぎ剛主演「僕の生きる道」シリーズ(フジテレビ)や木村拓哉主演「A LIFE 愛しき人」(2017、TBS)、長瀬智也主演「フラジャイル」(2016、フジテレビ)

『フリーター、家を買う。』の脚本を手掛けた橋部敦子が完全オリジナルストーリーに挑む。

“時間を守れない”“人の話を聞かない”“空気を読めない”と、周囲の人間をイラっとさせるがなぜか憎めない、動物の行動を研究する“動物行動学”を教える大学講師の主人公・相河一輝の姿を描く。

【挫折は“通過点”でしかない】 主な代表作に『僕の生きる道』『僕の歩く道』などがある、人気脚本家の橋部敦子さん。「目の前の最悪な出来事には、望む未来につながる光が隠れているのかもしれない。そんなふうに見てみては」と語ります。 p-dress.jp/articles/7465

・ガッキーキターー「獣になれない私たち」

女優の新垣結衣と俳優の松田龍平が、10月スタートの日本テレビ系ドラマ「獣になれない私たち」にW主演

「舞妓Haaaan!!!」「謝罪の王様」の水田伸生らが演出を担当する本作は、本能の赴くまま獣のように自由に生きられない大人たちのラブストーリー。

映画「恋するマドリ」以来、11年ぶりに松田と共演を果たす新垣は「まだ高校生で本当に子供だったので、今回はご迷惑をおかけしないように、そして当時とはまた違ったお芝居のやり取りができるように頑張りたいと思います」とコメント。

・脚本は「逃げ恥」の野木亜紀子

『アンナチュラル』『逃げるは恥だが役に立つ』などの野木亜紀子が脚本を手掛ける同作の主人公は、「常に笑顔」で「仕事は完璧」、誰からも好かれているが、気づけば理想の女性を演じている深海晶と、「世渡り上手」で「人当たりがよく」、女性にモテるが、実際は調子よく振る舞っているだけの根元恒星。

クラフトビールバーで偶然出会った赤の他人の2人が本音でぶつかる中で、傷つきながら自分らしく踏み出す姿を描くラブストーリーとなる。

「空飛ぶ広報室」「掟上今日子の備忘録」「逃げるは恥だが役に立つ」に続いて、4作目となる野木作品への参加に関しては「本当に信頼する方なのでまたご一緒できて本当に感謝です。なんとも言えない安心感があります。それと同時に、だからこそのプレッシャーもあります。脚本に込められた野木さんからの期待と課題に応えられるように頑張りたいです」と語っている。

ヒットメーカー野木氏×話題性の高いキャストの本作。今から楽しみにしている視聴者も多く、SNSにも期待の声が多く寄せられている。

・ガッキーを語る野木亜紀子ツイートも面白い

▼SNSで積極的にコミュニケーションをとられている脚本家さんもいいですね

しかし撮影が始まってからは「かわいい」ばかりでは思考停止だということで、金子Dからは自戒を込めて「かわいい禁止令」が出たりもしました。その辺は逃げ恥シナリオブックや先日発売された源さんの『音楽の話をしよう』という対談本でも話していたりします。さて今回はどんな新垣さんですかね。

お前がいうな状態ですが、ガッキーなら何でも可愛いと思っている皆様はぜひ『空飛ぶ広報室』をご覧ください。かわいくない役で、本当にかわいくないです。三話からやっと、ほんのり可愛いです。終わりの方はとても美しいです。いろいろなことができる女優さんなんですよね。

掟上今日子は天使で女神でミラクルなので別格です。あの方は天上人です。当方の気分は常に厄介です。 twitter.com/mikitykuropan/…

1 2