1. まとめトップ

回文の赤本?!…マニアックだけど読みたくなる情報系同人誌

マニアックだからこそ読みたくなる情報系同人誌が熱い…。

更新日: 2018年08月29日

1 お気に入り 5540 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

・マニアックだけど読まずにはいられない、それが同人誌

同人誌といわれるとどんな本を想像しますか?「ああ、コミケとかで売っている薄くてアニメとかマンガとかが書いてあるやつでしょ。」と答える人も多い

しかし、同人誌はそれだけではありません。「情報系」という同人誌があります。

特定の分野について愛があふれすぎたマニアの人々が、同人誌やイベントを通じてその世界の魅力を伝えるのが静かなブームに

特にコミケの“評論島”と呼ばれるエリアでは、各ジャンルのマニアが汗水垂らして収集・創作した濃厚な成果物を、500〜1500円ほどの激安価格で手に入れることができる、情報の宝箱

▼そんな情報系同人誌から面白いものを紹介

・公園遊具記録

【新刊『公園遊具6』販売中!】 新刊の『公園遊具6』が完成しました。 町田市のつくし野長ぐつ公園・調布駅前にあったタコ公園ほか、沖縄・北海道・大阪・茨城・千葉などの公園を掲載。お求めはネット・即売会・委託販売店にて! fujio-panda.com/books.html pic.twitter.com/rmPZNNX8bw

遊具は、公園や学校施設(保育園・幼稚園・小学校など)にある遊び場などに設置されている公共性の高いものや、複数の利用者が共有する形で利用されるものが大半を占める。

・趣味の製麺

夏コミ新刊は『趣味の製麺』別冊として、10分で作れる簡単ラーメンレシピ16種と、豪華執筆陣12名による麺漫画の本『作ろう!10分ラーメン』です。市販麺レビューや、生麺の美味しい茹で方も。3日目の日曜、東5ヒ16a「私的標本」で待ってます。翌週のコミティアも出るよ。seimen.club/entry/2018/07/… pic.twitter.com/fGrOecP6te

趣味の製麺というタイトルはNHK趣味の園芸のオマージュだという

『タモリ倶楽部』番組内でタモさんにオリジナルのあえ麺をふるまい、「うまい」と言わしめた玉置標本さんが発行する『趣味の製麺』

・「サザエさん」のじゃんけんの手を28年間に渡って記録した同人誌

「サザエさん」のじゃんけんの手を28年間に渡って記録した同人誌が、ネットで無料公開されている。

サザエさんが次回予告でじゃんけんを始めた1991年11月10日放送回から、2018年8月5日放送回までの手を全て集計し、真剣に考察した1冊

長年の分析からサザエさんの手にいくつかの法則性を見出した同研究所は、過去22年半の勝負で、570勝240敗324分・予想的中率50.2%・勝率70.3%を記録。

冒頭の「過去全ての手をどうやって調べたのですか?」という質問に対する「過去にさかのぼって調べたのではなく、最初から記録し続けています」という回答のインパクトが抜群のこの冊子、サイトの存在や活動については以前から知っていたが、しばらくチェックしていなかったという人にもおすすめ

・空耳アワー辞典 for 27 years

タイトルの通り、タモリ倶楽部の人気コーナー「空耳アワー」のネタが27年分すべて掲載

「英語が英語に聞こえない」という日本人の“笑えない”弱点を、見事に逆手に取った企画

1 2