1. まとめトップ

2018年シルバーウィークはどう過ごす?最新おでかけスポット

シルバーウィークを楽しめるオープンしたばかりの最新スポットをご紹介します。

更新日: 2018年08月30日

2 お気に入り 32867 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

シルバーウィークとは9月10月にある秋の連休のことです。連休とはいえあまり長くはないお休みだからこそ、有意義につかっていきましょう!

toyoko-walkさん

HOOP/CITY

「HOOP/CITY」はバスケ初心者・未経験者も楽しめる3×3専用コートが新宿アルタの屋上に誕生。気軽にバスケットボールが楽しめるので、お仕事帰りなど仲間を誘って利用してみてはいかがでしょうか。

■3×3とは
3対3でバスケットボールを半面のコートで行う今注目の競技。

スポル品川大井町

人工ウエーブの発生するサーフィン施設をはじめ、テニスコートやバスケットボールコート、フットサルコート、ボルダリング施設、アーチェリー施設、競技人口増加中のパデルのコート等を設置。また、スポーツ施設以外にも、子どもたちが遊べるキッズランド、バーベキューやカフェメニューが楽しめる飲食店も施設内に併設。

【予約受付対象施設】
フットサルコート/テニスコート/パデルコート/バスケットボール(3×3)コート/メインダイニング(BBQ施設)/人工サーフィン施設
※最新情報は公式サイトをご覧ください。

チームラボ プラネッツ Tokyo DMM.com

営業時間:
2018.8.31まで
9:00~24:00(最終入場23:00)
2018.9.01以降
平日・日曜・祝日 9:00~23:00(最終入場22:00)
金土祝前日 9:00~24:00(最終入場23:00)
定休日:2018.9.06(木)
公式HP:https://planets.teamlab.art/tokyo/jp

超巨大なデジタルアート空間「チームラボ プラネッツ TOKYO DMM.com」が、2018年7月7日(土)から2020年秋まで2年間限定でオープン。総敷地面積10,000平米の空間内に、超巨大な没入型作品群を展示します。今回オープンする「チームラボ プラネッツ TOKYO DMM.com」では、「DMM.プラネッツ Art by teamLab」より大幅に進化しています。

オープン当日、ホリデー編集部は早速チームラボプラネッツを体験してきました。チームラボプラネッツは7つの作品の見どころがあります。実際の写真と一緒に紹介していますので、行かれる方、迷ってる方はぜひチェックしてみてください。

渋谷ストリーム

旧東横線渋⾕駅のホームおよび線路跡地等を再開発した渋⾕ストリームと、官民連携による渋⾕川および⽔辺空間の再⽣・整備により、クリエイティブワーカーを魅了する場所へと変貌を遂げます。

敷地に寄り添うように流れる渋谷川や、旧東横線渋谷駅の線路跡地のゆるやかなストリートを表現するとともに、ここでの体験・交流・挑戦から生まれる新しいモノ・コトを世界に発信し「クリエイティブワーカーの聖地」として新たな次代の流れを生み出し続けたい、という想いを「渋谷ストリーム」という施設名に込めました。

トンデミ平和島

平和島に、『トンデミ』が登場!
「SPACE ATHLETIC TONDEMI “HEIWAJIMA”(スペースアスレチック トンデミ “ヘイワジマ”)」は、「TONDEMI」の初の東京都内出店となり、3階建て敷地面積約1200坪、新規遊具の導入で、圧倒的なスケール感と新奇性を兼ね備えたフラッグシップ施設です。

ファミリーやグループで楽しめる体感型の遊びを世界中から集めた「体汗エンターテインメントセンター」のコンセプトはそのままに各アクティビティのスケールやスペックがパワーアップし、ネクストステージへ進化。“対決”をテーマに新たなアクティビティをラインナップいたします。

関連まとめ

1