1. まとめトップ

【2018年最新版】「結婚」が目的なら結婚相談所が良いワケまとめ

目的が「結婚」なら結婚相談所が良い理由をまとめました。婚活アプリ、結婚相談所でお悩みならぜひこのまとめをお読みください。

更新日: 2018年08月29日

1 お気に入り 5892 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

30代半ばに差し掛かって自然に結婚相手に出会えなかった人は行動スタイルが生活環境が出会いに向いていない可能性高いので、今後も自然に出会えることを期待しないほうが良いです。婚活アプリや結婚相談所を素直に使いましょう。

32歳の今現在、もし未婚だったとしてもコリドー街や合コンには年齢的に抵抗感あるからきっと行けないな 年齢が上がる毎に婚活する場所の範囲が狭まるから、20代のうちに沢山出会いの場(出来れば若い時しか行けないところ)に赴き、30代はアプリや結婚相談所にシフトチェンジするのがよいかもね

だったら結婚相談所を利用して結婚するのも1つの選択肢ですよね^^▼

結婚相談所のメリット

昨日、結婚相談所について お話を聞かせてもらう機会をいただきました 私は今までアプリで婚活してきたけど 目的が明確に「結婚」なら 相談所を利用するメリットがすごく大きいって感じたなぁ。

結婚の仕方はとにかく早くパーティとかじゃなくて結婚相談所でガチの相手を探すことにあるとのことであった

身分がしっかり証明されているので安全

相方と別れたら、結婚相談所にでも行ってスピード結婚しちゃろ。 好きあって一緒にいても、結局上手くいかないこと多いし、だったら履歴書付きの安全な人の方がいい。

気まずいお断りが簡単

結婚相談所の良い所は少しの期間交際して思案したにしろ突然にしろ、別れる時に間に相談所が入る事や こんなん当事者でやらせてもうまく行きようがない 最初にあった人と必ず上手く行くなんて保証もないから これはメリットとして存在する

この辺の簡単にお断りできるのも結婚相談所のメリットでもあります。■

会うまでの期間が短い

婚活アプリは実際に会うまでの期間が長いのがしんどいのと、 会って違ったってなるのが辛い。費用は少なくすむし、普通の人がいっぱいいて良い所はある。 結婚相談所なら、会ってみたいと双方が思えばまず「会える」のが大きなメリット。 良い出会いは、出会った母数に比例すると思う。

交際から結婚までの道のりが早い

結婚相談所のメリット①交際から結婚までの道のりが早い②成婚率が高い③アドバイザーが客観的にサポートしてくれる

結婚相談所に入会して半年でプロポーズ待ち

結婚相談所に入会して半年。 お見合い5件交際3件内1人に絞ってプロポーズ待ち\(^^)/ ネット型やめてみんな相談所に入会するべきだよ

入会するなら早い方が良い

2つの結婚相談所で活動した経験がある私が思うに、結婚相談所は最後の砦ではないです。いろいろある婚活方法の1つで、「最後には結婚相談所に入れば何とかなる」と考えるのは危険です。早い人は20代から入って活動してます。

これらの時間的点を考慮すると、やはりそろそろ動き始めた方が良さそう 婚活サイト、結婚相談所の登録をしてもすぐに見つかるとは思えない。行動することで、35までには結婚できる可能性がより高くなる。 顔はどのみち老いてしまうが、心は努力次第。美醜を問わず、真面目で誠実な人が良い

結婚相談所は小規模の方が人気がある

実は大手の結婚相談所よりも小規模の結婚相談所のほうが人気があります。

大阪でお見合い婚活をするなら、吹田市江坂の結婚相談所SERMENT(セルマン)
国内最大手の日本結婚相談所連盟IBJに加盟する優良相談所。

毎月の成婚者数は250名以上、月間入会者数は2000名以上。またセルマンは福利厚生サービス
との業務提携をしており、大手企業、一流企業の方との出会いのチャンスが広がります。

小規模な結婚相談所はフォローがしっかりしている

ご質問ありがとうございます。 結婚相談所の選び方のポイントはたくさんあるので説明しきれませんが、担当者との相談や密な連絡を希望されるのであれば、小規模の相談所でフォローがしっかりしているところが良いと思います。 大手に密な連絡を求めるのは正直無理があります marshmallow-qa.com/messages/8b132…

1