今日、公園のベンチで人形を見つけた。

向こうではしゃいでいる女の子の物だろうか?

次の日、あの人形がまたベンチにいた。

あの子がおいていったのか?

僕は自分のものにすることにした。

父は「何があっても大事にするなら」とどこかに電話をかけて人形を手元に置く許可をくれた。

人形に似合いそうな洋服をメイドが作ってくれた、着せてみると良く似合う。

さらに次の日、あの子が泣いていた。

人形を探しているのだろう、でももう返さない。

人形は僕のものだし。

抱きしめると軟らかくて温かい。

この人形は僕のもの、
もう絶対に返さない。









解説

抱きしめると柔らかくて温かいということはこれは人形ではなく人間

前へ 次へ

この情報が含まれているまとめはこちら

このまとめを見る