1. まとめトップ
  2. 雑学

マジで?! Twitter民の『言わずにいられない有益な情報』

ツイッターで見かけた知ってるのと知らないのとでは大違いな情報。イベントから支援活動までチェックしてみてください。

更新日: 2018年08月30日

79 お気に入り 141935 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

意外と知られてないことが世の中にはたくさんある…

nyokikeさん

▼期間限定のイベント情報 2選

・USJのハロウィンが超楽しそう♪

今年のユニバのハロウィン最高に楽しそう。 え?ドレスアップして??自分が物語の一員になって????ホラーを体験???? すき!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!! pic.twitter.com/NwYsjC7AP0

しかもこれのやべぇ所は所要時間よな。 他のやつは5分10分なのにこれだけ80分+αって……その間ずっっと世界観に浸れるってことでしょ????ヤベェな……… pic.twitter.com/sDi6MB9kxX

エレガントなハロウィーンスタイルにドレスアップして“アーティスティックで歪んだ世界”に迷い込む、今までにない特別な体験、さらに完全没入型ホラー・メイズであなた自身が物語の一員となったり、ヴァンパイアの住処や、ゴーストがさまよう朽ちた船に誘われたり。

ホテル・アルバート・ラウンジ & フォト・スポットでは、マスク、グローブ、ヘッドドレス、アクセサリなど、多彩で本格的なドレスアップアイテムをレンタルでき、シックな空間でインスタ映えする写真を撮影できます。

@Daizu1933 コナンの世界だったら演出を装って本当の事件が起きちゃうやつだ

@Daizu1933 ホテルアルバートは専用のチケットを買わないと体験出来ないアトラクションなので要注意です。6000円ほどで体験できます。

・両国駅のホームが宴会場に?!

通常閉鎖されてる両国駅3番線ホームでAJINOMOTOの餃子を焼いて食べるギョーザステーションへ。総武線のホームから見える位置でみんなガンガン餃子を焼いてて、自分達が幽霊だと気づいてない集団の宴会場に来たみたいで面白かったw ちょっと焦がしたけど美味しかったです。予約なしだと約2時間待ち。 pic.twitter.com/S42XSZrJIt

味の素冷凍食品は、昨年好評を博した体験型イベント店舗「ギョーザステーション」を、今年も24日から9月5日までの期間限定でJR総武線両国駅(東京都墨田区)の3番ホーム上に開店している。

今秋リニューアルした主力品「ギョーザ」と新商品「しょうがギョーザ」の発売を記念した販促企画。3番ホームは30年前に定期旅客列車の発着がなくなり、普段は使用されていない“幻のホーム”と呼ばれる。

@tyltyl_mytyl 総武線使い始めてからずっと不思議に思ってました。 行ってみたいです。

▼知らないと損する生活支援情報 2選

・密かに行われていた結婚生活支援事業

「結婚新生活支援事業」、みなさんご存知でしょうか?今年結婚した34歳以下の新婚さん、30万円までもらえます!世帯の年収約530万円以下が要件です。 9月14日から申請開始ですので、知らない人に広めてください! pic.twitter.com/kNCUxBigY5

すいません! 9月14日(金)〆切です! 失礼いたしました。

結婚新生活支援事業は、各自治体と国が新婚世帯を応援するため、補助金を交付する制度。
各自治体によって違いがあるが、新居の費用や家賃・引っ越し代など最大30万円が交付されるとしており、対象となる主な条件は次のようになっている。

・今年、夫婦ともに34歳以下で婚姻した世帯。
・夫婦合わせて年間所得合計が340万円未満の世帯。(年収に換算すると約530万円)
・その他、自治体が定める要件を満たす世帯。

この事業は少子化対策の一環として2016年にスタート。

〆切は、各自治体がそれぞれ定めています。
たとえばある自治体は、今年の4月1日から来年の3月31日までを受け付け期間にしていたり、また別の自治体では5月1日から12月末日を締め切りとしていたり、という状況です。
ご自分の申請が可能な自治体にご確認をお願いします。

@isashinichi 返信に「なんで35歳以下なんだー!フンガー!!」って人が多いですね。 内閣府、子ども・子育て本部から少子化対策の名目で出てる予算だから年齢制限や地域制限があるんだろうと。ちーっとは皆さん調べましょうよー。 批判もありますが、概ね応援しています。

・乳がん検診を身近にするサービス

1 2