1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

キンプリ髙橋海人&神宮寺&岩橋も!今秋「初主演」が話題の俳優たち

今秋、「初主演」が話題の俳優まとめ。King & Prince(キンプリ)の髙橋海人・神宮寺勇太・岩橋玄樹『部活、好きじゃなきゃダメですか?』、山口紗弥加『ブラックスキャンダル』、寺島進『駐在刑事』、平手友梨奈『響 HIBIKI』、川栄李奈『恋のしずく』、安井謙太郎『ニート・ニート・ニート』。

更新日: 2018年10月27日

8 お気に入り 18476 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

aku1215さん

【ドラマ】

今春CDデビューのキンプリの3人がトリプル初主演

◆『部活、好きじゃなきゃダメですか?』(10月22日スタート、日本テレビ)

はじめまして!いきなりですが… 「部活行きたくない!」って思ったことありますよね! ないですか? え、ないの? ほんとに? ドラマ #部活好きじゃなきゃダメですか 10月22日(月)深夜24:59スタート! 主演はKing & Princeの3人! お楽しみに! #髙橋海人 #神宮寺勇太 #岩橋玄樹 #ntv #シンドラ pic.twitter.com/94MQin4h8V

日本テレビの深夜ドラマ枠「シンドラ」の第6弾が、King & Princeの高橋海人、神宮寺勇太、岩橋玄樹がドラマ初主演を務める「部活、好きじゃなきゃダメですか?」(毎週月曜夜0:59)に決定。

原作は、ガンガンONLINEで連載されたいづみかつきのコミック。脚本は若手演出家・加藤拓也が手がけ、理想まみれなフィクションの部活像をリアルな本音でイジり倒すコメディードラマとなる。

劇中では“理想”のキラキラ部活漫画あるあるのキャラの一人二役にも挑戦。なお、主題歌はKing & Princeの新曲「Memorial」(10月10日発売)に決定した。

山口紗弥加が芸歴24年でドラマ初主演

◆『ブラックスキャンダル』(10月スタート、日本テレビ)

女優の山口紗弥加(38)が、10月4日から読売テレビ・日本テレビ系(毎週木曜 後11:59から)で放送される木曜ドラマF『ブラックスキャンダル』に出演し、芸歴24年でドラマ初主演を務める。

本作は“謝罪会見”をテーマに、陰謀によって人気女優の座から地獄に突き落とされたヒロインの姿を、芸能界に生きる人々の人間模様とともにオリジナルストーリーで描き出す復讐劇。

脚本は、『ブラックリベンジ』(読売テレビ・日本テレビ系)などの佐藤友治らが担当し、『奥さまは、取り扱い注意』(日本テレビ系)などの長沼誠らが監督を務める。

ベテラン俳優・寺島進が地上派連ドラ初主演

◆『駐在刑事』(10月スタート、テレビ東京)

速報 10月クールの金曜8時、奥多摩の駐在さんが帰ってくる!人気シリーズ「#駐在刑事」連ドラ化決定!!かつては警視庁捜査一課の敏腕刑事、そして今は奥多摩の人々に“駐在さん”として親しまれている江波敦史を #寺島進 が演じます!地上波連ドラ初主演です。 pic.twitter.com/yDrtRKNHvh

10月より、寺島進が地上波連続ドラマ初主演を務める「金曜8時のドラマ『駐在刑事』」(毎週金曜夜8:00-8:54、テレビ東京系ほか)が放送される。

笹本稜平氏の小説をベースに、テレビ東京「水曜ミステリー9」のシリーズとして4作、2010年10月のスペシャルドラマとして映像化されてきた「駐在刑事」。

かつて警視庁捜査一課の敏腕刑事だった江波(寺島)が、ある事件の取り調べ中に重要参考人を服毒自殺させてしまったことから、奥多摩・水根に左遷され“駐在さん”として活躍する。

【映画】

「欅坂46」の“絶対的センター”平手友梨奈が映画初主演

◆『響 HIBIKI』(9月14日公開)

映画初出演となる「欅坂46」の平手友梨奈主演で、文芸の世界を舞台に15歳の天才女子高生小説家を主人公にした柳本光晴の人気漫画「響 小説家になる方法」を映画化。

出版不況の文学界に、天才少女、響が出現。圧倒的な才能を持つ響は、過去の栄光にすがる著名作家やスクープを求める記者など、様々な人々の価値観を変えて行く……。

共演は「パンク侍、斬られて候」の北川景子、「パコと魔法の絵本」のアヤカ・ウィルソン。監督は「君の膵臓をたべたい」の月川翔。「泥棒役者」の西田征史が脚本を担当。

1 2