1. まとめトップ

引退後の元TOKIOの山口達也が今、大変な事になっている!!今、現在の姿は!?

元TOKIOの山口達也が今、大変な事になっている。最新情報を更新中。

更新日: 2020年03月30日

8 お気に入り 2220937 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

mas1satoさん

☆山口達也が再始動!? 家族と過ごした「5億円豪邸」を売った切実な理由

実は、昨年から売りに出していた都内の一等地にある大豪邸が、このほど5億円で売却できたというんです。ですので、今後の生活にはある程度の余裕が出てくるのではないでしょうか。

出典https://www.jprime.jp/articles/-/16426

東京・新宿からほど近い高級住宅街の敷地100坪に建てられた、地下1階、地上2階、床面積300平方メートル超の6LSDKの豪邸

出典https://www.jprime.jp/articles/-/16426?page=2

ジャニーズ事務所を退所し、仕事を失ったわけですから、ローンを返済するだけでなく、今後の生活を支える資金が必要ということもあり、強気の金額で売りに出したのでしょう。幸いなことに今年9月末、東南アジアの富豪がこの土地・物件を購入したといいます。家の整理もでき、まとまったお金も入ってくる……もしかしたら、そのお金を元に山口は芸能界復帰に向けて本格的に動き出すのかもしれません。

出典https://www.jprime.jp/articles/-/16426?page=2

☆山口達也が沈黙破り独占告白「苦しむTOKIOは見たくない」

あの事件から1年4か月、山口が胸の内を300分にわたって語った独占告白記事は、8月29日発売の女性セブンで全6ページにわたって掲載されている。

出典https://www.news-postseven.com/archives/20190828_1440645.html/3

取材の途中、涙で声をつまらせたり、嗚咽で聞き取れないシーンもあった。「音楽ができなくて苦しむTOKIOは見たくない。その原因は私にありますが、だからこそ、TOKIOには歌ってほしい、と言いたい」と苦しい胸の内を吐露した。

出典https://www.news-postseven.com/archives/20190828_1440645.html/4

☆山口達也に直撃 誰にも気づかれないほど激変したリハビリ姿

「ハァ、ハァ、ハァ…」。荒い息遣いが聞こえてくる。坊主頭にヒゲをたくわえ、サングラスをかけた強面の男性は、おもむろに顔をしかめて路上に座り込み、こう呟いた。「あぁ…クソ…」。5月上旬の午後1時、都内の気温は20℃を超え、汗ばむ陽気となった。強い日差しに体力を奪われたのか、男はなかなか立ち上がれない。駅から家までの約15分間のウオーキングは一時中断に追い込まれた。

出典https://www.news-postseven.com/archives/20190516_1372024.html

☆あの吉澤ひとみも同じ心療内科専門病院に入院!!

「吉澤被告は、逮捕→拘置所生活の後、完全個室で有名な東京郊外の心療内科専門病院に入院し、入院して『断酒生活』をするための治療を受けている、と一部で報じられていましたが、どうやらまだやめられていないようですね。もちろん本人の意志の弱さが原因でしょうが......。

出典https://biz-journal.jp/gj/2018/11/post_8766_2.html

また、この病院は今年わいせつ疑惑で書類送検された元TOKIOの山口達也も入院していたようです。山口の一件も酒絡みでしたが、あちらはやめられているのでしょうか.....」

出典https://biz-journal.jp/gj/2018/11/post_8766_2.html

◇山口達也の入院先に足繁く通っていたTOKIOリーダー城島茂の「献身」

山口が入院中、同じ病院にアルコール依存症で入院していた男性が語る。「山口さんは病棟が違ったので、直接見たことはありません。ただ入院患者の間ですぐに話題になりました。噂が広まった直後ぐらいから、病院を訪れる城島茂さんの姿が頻繁に目撃されるようになったんです。山口さんのお見舞いに来ていると聞きました。この病院は都心から離れた所にあるので、よく来ているなとみんなで感心したものです」

出典https://asajo.jp/excerpt/51638

◇『双極性障害』だけでなく、多重人格の疑いも・・・・

山口が入院しているのは、東京近郊にある心療内科専門病院。

出典https://tocana.jp/2018/05/post_16943_entry.html

全室個室で、トレーニングルームやシアタールームも完備され、有料でスパトリートメントやアロママッサージまで受けることもできる。

出典https://tocana.jp/2018/05/post_16943_entry.html

神奈川県横須賀市にある病院「久里浜医療センター」が有力で、国立の医療機関として初のアルコール症専門病棟を設置したことでも有名な病院です。

入院費は1日1万5,000円から1万8,000円。保険が適用されるが、個室のために生じる差額ベッド代(約9,000円)は全額自己負担。月額費用はしめて20~30万円だ。

出典https://tocana.jp/2018/05/post_16943_entry.html

山口が受診しているのは心療内科。アルコールの過剰摂取による内臓数値の悪化も心配されるが、それ以上にメンタル面が深刻だという。

出典https://tocana.jp/2018/05/post_16943_entry.html

一部女性誌では躁と鬱を繰り返す「双極性障害と診断された」と報じられた

出典https://tocana.jp/2018/05/post_16943_entry.html

「山口さんからは『双極性障害』だけでなく『解離性同一性障害』の可能性も危惧されます。いわゆる多重人格。

出典https://tocana.jp/2018/05/post_16943_entry_2.html

どちらにしても自然治癒はほぼ不可能で、今後の長い人生、山口は自分と向き合い、定期的に病院で投薬治療を続ける必要がある。

出典https://tocana.jp/2018/05/post_16943_entry_2.html

1 2