消費者庁が商品の購入やサービスの契約に至る若者の心理を調査したところ、悩みや不安を抱えている若者ほど購入や契約に至りやすいという結果が出ました

出典悩み抱える若者ほど消費者被害受けるおそれ 消費者庁調査 | NHKニュース

前へ 次へ

この情報が含まれているまとめはこちら

悩み抱える若者ほど被害を受ける…SNSが起因の消費者被害に注意

近年、若者の消費者被害が問題になっています。特に悩みを抱える若者ほど被害を受けやすいという傾向があるようです。

このまとめを見る