SNSを通じて知り合った人から儲け話を持ちかけられたり、高額な契約をさせるために借金を勧めたりするという事例が少なくありません。

出典二十歳に成り立ての若者のトラブル(注目テーマ)_国民生活センター

前へ 次へ

この情報が含まれているまとめはこちら

悩み抱える若者ほど被害を受ける…SNSが起因の消費者被害に注意

近年、若者の消費者被害が問題になっています。特に悩みを抱える若者ほど被害を受けやすいという傾向があるようです。

このまとめを見る