1. まとめトップ
  2. エンタメ・カルチャー

サンド伊達『ゼロカロリー理論』が歌に!MVでは漫才にダンスも披露

お笑いコンビ・サンドウィッチマンの伊達みきおさんが提唱する『ゼロカロリー理論』。その理論を元に歌詞が作られたMONKEY MAJIK とのコラボ楽曲「ウマーベラス」のMVが公開になり話題になっています。

更新日: 2018年09月02日

33 お気に入り 32363 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

ラガモさん

今や、好きな芸人1位

高校時代を同じラグビー部で過ごし、卒業後数年を経て1998年にコンビを結成。

『M-1グランプリ2007』で、史上初の敗者復活からの優勝を果たし、全国的に知名度を広げる。

6月4日発売の「日経エンタテインメント!」において、栄えある“一番好きな芸人”の1位に輝いた。

コンビのツッコミ担当、伊達みきおが提唱するのが

サンドウィッチマンの伊達みきおが提唱した理論。

テレビ番組アメトーーク!に「ついつい食べ過ぎちゃう芸人」の一員として出演した伊達が、いろいろな食べ物をカロリーゼロであると主張したことに由来する。

伊達みきお(サンドウィッチマン)が、「カツカレーはカロリーがぶつかり合うから、カロリーゼロ!」と発言。

「カロリーは真ん中に集まる、ドーナツは真ん中が空いているからカロリーゼロ」

カステラは潰せばこんなに小さくなる、これが太るわけない(潰した時にカロリーがふわっと飛んでいくので、副流カロリーにはご注意)

そんななか、彼の理論が歌詞の元になった楽曲がリリースに

MONKEY MAJIKのメンバー4人全員仙台在住、サンドウィッチマンの2人が宮城出身、共通の友人を介してお互いのライブに足を運びあう仲

今回、サンドウィッチマンが自身のレギュラー番組TBCテレビ(東北放送)『サンドのぼんやり~ぬTV』のテーマソングの制作をMONKEY MAJIKに依頼し、快諾を得た。

8月31日に配信シングル、ライブツアー会場限定盤

作曲はMONKEY MAJIK のMaynard(メイナード)とBlaise(ブレイズ)、作詞にはMaynardとBlaiseとTAXに加えサンドウィッチマンの2人が担当

“ゼロカロリー理論”を歌詞に散りばめ、富澤の決めフレーズをタイトルにしたコラボ曲「ウマーベラス」を完成させた。

サンドイッチマンの2人も登場するMVも公開に

MONKEY MAJIK×サンドウィッチマン、「歌って踊って痩せる?!」と話題の新曲「ウマーベラス」MV公開 musicman-net.com/artist/78597 pic.twitter.com/JXnCdiBCur

ディスコミュージック、ファンクソウルミュージックのテイストを取り入れた、サイケデリックでどこか近未来を感じさせる世界観をバックに、

MONKEY MAJIK × サンドウィッチマン / ウマーベラス(歌詞付き)

双方のファンからは称賛の声が上がっています

1 2