1. まとめトップ

株式投資するときは優待バージョンアップ銘柄を買いなさい!その理由とは?

この記事では優待銘柄のうち保有株数に応じて優待がバージョンアップする銘柄を紹介します。イオン、ヤマダ電機、ディアライフ、丸三証券、明光ネットワーク、ヴィレッジヴァンガード、アトム、すかいらーく、TOKAIホールディングス、大光アミカ、魚力、近鉄エクスプレス、フジコーポレーション。

更新日: 2019年01月06日

3 お気に入り 11454 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

株主優待は嬉しいですよね!この記事では優待銘柄のうち保有株数に応じて優待がバージョンアップする銘柄を紹介します。高配当銘柄が基本なんですが、バージョンアップ銘柄は株価が下落したときに、ナンピンが効きます。ただし業績が極端に悪い銘柄はやめておきましょう!

kumapanchiさん

◼️優待バージョンアップ銘柄とは?

イオン株を保有しているとオーナーズカードと言うモノが送られてきて、保有株数に応じて常に3%~7%のキャッシュバックを受けることが出来るのです。
7%のキャッシュバックを受けようとすると3000株の保有が必要となり、かなりの資金力が必要になりますが、100株でも3%のキャッシュバックを受けることが出来ます。


以前は無かったのですが、3年以上続けて株を保有している方には保有株数に応じてイオンギフトカードを贈呈する特典が増えました。
こちらは1000株からとなっており資金力が必要な特典になってますが、イオンをよく利用される方はもらって損する事は無いでしょう。

イオン(銘柄コード8267)の優待内容

株数や保有年数に応じて優待内容がグレードアップしていきます。
こうゆう銘柄を優待バージョンアップ銘柄といいます。
皆さまだいたいピンときたと思いますが…

◼️バージョンアップ銘柄を買う理由は?

株を買ったはいいけど、大きな含み損を抱えてしまって塩漬けにするしかない…
こういう時に買い増し効果が高いのがバージョンアップ銘柄です。
リーマンショック級の下落があっても含み損は増えますが、優待を増やす絶好のチャンスとなります。

出典クマパンチ流投資術

最悪の事態が逆にチャンスとなる投資法になります。
あとは値上がりするまで優待や配当を受け続けるだけですから。
配当が少ない銘柄や、優待がない銘柄はこの効果は薄くなります。


ではバージョンアップ銘柄を株価が安い順に紹介しますね(^^)
イオン(銘柄コード8267)は最初に紹介した通りです。

◼️買い増し銘柄◼️ディアライフ(3245)株価427円◼️配当利回り6.7% 100株保有優待利回り2.3%

ディア・ライフは不動産事業を主に手がけています。東京都内でも好立地な開発用地を取得し、主に不動産投資向けのレジデンス(高級マンション)、商業ビル、オフィスビルの企画、設計、工事監理から販売・分譲まで多岐にわたる事業をおこなっています。



 その他、トランクルーム(貸し倉庫)のオーナーに代わり、入金管理、滞納管理業務をおこなうサービス『トランクルーム安心マスター』を展開しています。日本国内20万室に及ぶトランクルームに対し、8万室以上がこのサービスを導入しています。

クオカードを沢山もらうには結構な投資が必要てすが、配当利回りだけで6.7%ありますから、株価が下落したときにどんどん買い増しですね!

◼️買い増し銘柄◼️ヤマダ電機(9831)株価527円◼️配当利回り2.7% 100株保有優待利回り5.6%

ヤマダ電機で何を買うか、というのは人それぞれだと思うのですが、我が家はおもちゃを買うのに使うことが多いです。


単純に販売価格を見ると、Amazonの最安値よりやや高いことが多いのですが、それでもヤマダ電機はよほどの人気商品以外は割引販売をしているので、株主優待券を加味すると圧倒的にヤマダ電機の方がお得になります。

配当利回り3%だけでも◯ですが、優待利回りを足すと8%まで上がります。現金派はディアライフ、ヤマダ電機を使う方はこちらですね!

◼️買い増し銘柄◼️大光(3160)現在株価495円◼️配当利回り1.4% 100株アミカ商品券選択時優待利回り4%

株主優待は、100株で500円相当のQUOカードまたは、1,000円相当のアミカ商品券がもらえます。アミカがお近くにあれば、アミカ商品券を選ぶのが優待利回り的にはお得ですが、なければ、コンビニや書店などで利用できるQUOカードを選びましょう☆

◼️買い増し銘柄◼️丸三証券(8613)株価764円◼️配当利回り8.5% 100株保有時優待利回り1.5%

丸三証券は、1910年創業の総合証券で、有価証券の売買・引き受け・売り出し・募集などの業務をおこなっています。その他、「マルサントレード」としてネット証券サービスも展開しています。

 株主優待は、海苔詰め合わせ(1,000円相当)がもらえます☆1,000株保有すると、新潟県魚沼産のコシヒカリ新米3kgがもらえます。

数少ない配当優待利回りが10%になる銘柄です。株価が下落したときに買い増し効果が相当高いので1000株優待のコシヒカリを貰えるまでナンピンオッケーですね。

◼️長期保有銘柄◼️リンクアンドモチベーション(2170)株価830円◼️配当利回り0.8% 1000株3年保有時優待利回り1.2%

■株主優待の内容紹介

◎QUOカード(クオカード)(×年2回)
[継続保有1年以上]
 ・1,000株 … 1,500円相当 
 ・2,500株 … 3,800円相当
 ・5,000株 … 7,500円相当
 ・10,000株 … 15,000円相当
 ・15,000株 … 22,500円相当

[継続保有2年以上]
 ・1,000株 … 3,000円相当 
 ・2,500株 … 7,500円相当
 ・5,000株 … 15,000円相当
 ・10,000株 … 30,000円相当
 ・15,000株 … 45,000円相当

[継続保有3年以上]
 ・1,000株 … 4,500円相当 
 ・2,500株 … 11,300円相当
 ・5,000株 … 22,500円相当
 ・10,000株 … 45,000円相当
 ・15,000株 … 67,500円相当

1 2 3