1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

ルカクっぽい?!…ウサイン・ボルトのサッカー選手デビュー

オリンピックで8個のメダルを獲得した“人類最速の男”ウサイン・ボルトが豪州でサッカー選手デビューを果たしました。今後は本気でプロを目指すようです。

更新日: 2018年09月02日

4 お気に入り 13577 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

・ウサイン・ボルトが豪州でサッカー選手デビューした

陸上男子100メートル、200メートル世界記録保持者のウサイン・ボルトが31日、豪州でサッカー選手デビューした。

ピッチに足に足を踏み入れると、9958人の観客で埋め尽くされたスタジアムは大歓声に包まれた。

・実際のプレーはどうだったのか

左ウイングに入ったボルト氏は、味方のパスを受けるためにインサイドに走り込んだ際、タイミングが合わずにボールをかかとに当ててファーストタッチは失敗に終わった。

後半38分には左サイドでドリブルを仕掛け、1人目のマーカーはかわしたが、2人目に弾かれてこぼれ球となったが、長い足でボールをキープし、左サイドにパスを捌いた。

試合終了間際には、人類最速のボルトもゴールに届かずノーゴールに終わりました。

この試合を観戦していた元オーストラリア代表のロビー・スレーター(Robbie Slater)氏は、ボルト氏にはまだ多くの課題が残っているとして、「彼には試合で戦うためのフルスピードが足りない」と分析した。

・日本では「ルカクっぽい」という声も

ボルトがサッカーって、トップにしてオバメ&ルカクみたいな感じやん

ボルトオーストラリアのリーグでデビューしてたけど、ほぼ見た目ルカクじゃん

ボルトがサッカーやっとるけど あれルカク? ルカクにしか見えん

・陸上時代からサッカー選手になる夢を語っていたボルト

彼は現役時代からサッカー選手になるという夢を語っており、陸上競技を引退した後、その道を歩み始めた。

引退後、プロサッカー選手になることを目指しており、これまでにドルトムント(ドイツ)や南アフリカ、ノルウェーのクラブで練習に参加している。

ボルトのプレーを見たドイツ代表のマルコ・ロイスは「通用するサッカースキルをいくつか持っていると思う。ボルトと一緒にプレーする次の機会を楽しみにしている」とコメントしていたほどだ。

ボルトは試合後に「今夜はセントラルコースト・マリナーズの一員としてプレーする時間を楽しんだよ。全てのファンに感謝している」と自身のSNSを通じてコメントを残している。

Enjoyed getting some playing time tonight with the Central Coast Mariners FC. Thanks to all the fans who came out to support. #CCMFC #dontthinklimits #workinprogress pic.twitter.com/NM5pRMVLlf

・セントラルコースト・マリナーズはこんなチーム

1 2