1. まとめトップ

【ドルフロ】簡単!4-3e高効率&省資源レベリング【レベリング】

4-3e(緊急)を利用して、効率よくレベリングできる方法をまとめました。4-3eでは、HG,AR,SMG,RF,MGのうち全ての銃種をレベリングすることが可能です。

更新日: 2018年09月06日

1 お気に入り 1322 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

isakasolaさん

レベリングの基本はこちら

優先的にだれを育てればよいか、経験値減少レベルとは何か、などのレベリングの基本については以下のまとめを参照してください。

ステージ4-3eの特徴「敵が弱い」「4戦1T」「基本経験値が370」

【クリックで拡大します】
出撃地点が二か所あることが特徴です。

4-3e、すなわち緊急4-3のことですが、司令部直行ルートの難易度が低いことが特徴です。右下の飛行場に育成部隊を、司令部にダミー部隊or交代要員を置くことで、1ターンで敵司令部の占領が可能なため、プランモードを利用すると大変楽に周回できます。
敵の強さは、左下から3体は戦力1597、敵司令部のものが2568です。4面緊急の他のマップと比べても弱いというのが特徴です。

経験値減少レベルは75レベルです。バランスの良い構成の場合、部隊全員がLv50ほどあれば敵司令部までは安定してたどり着けるでしょう。

【クリックで拡大します】
1戦当たりの基本経験値は370です。先頭に置いている場合とMVPは経験値が1.2倍されます。

Link数が3かつLv75以下のとき、4-3eを一周して獲得できる経験値は、
左端かつMVPの場合:444×2×1.2×4=4262 exp
左端もしくはMVPの場合:444×2×4=3552 exp
どちらでもない場合:370×2×4=2960 exp
です。

4-3eは数周に1体は☆3の人形がドロップします。屈指のコア集めステージと言って過言ではないでしょう。

◎飛行場から敵司令部まで直行レベリング(Lv50~75まで)

この4-3eを周回するためには、被弾を減らして効率を上げるため、部隊にはSMG×1以上、AR×2以上が戦力的に必要です。レベル上げ・強化が進めばARの数は減らしてもよいですが、そのころには貧乏ラン(ゴジrun)に移行しているので、詳しくはそちらの項を参照してください。

ここでのポイントは、

・前衛にSMGを置いて攻撃を集中させ、被弾を一人に集めて周回ごとに別SMGに交代していく(複数のサブマシンガンを育てる)
・後衛に火力枠を置いて被弾させない
・ダミー部隊は低レベルHG1体

以上のふたつに気を付けることで周回速度を確保できます。

【クリックで拡大できます】

ダミー部隊を左下司令部に、レベリング用部隊を右下に配置します。この場合行動ポイントは4与えられるので、プランモードでレベリング部隊を右上司令部まで真上に動かすだけです。

貧乏ランの場合も同じルートを使います。

編成例

【クリックで拡大できます】

・火力担当 AR+RF 1人ずつ(2体は必須)
 一番遠いところに榴弾を放ってくる敵が1体出現するので、その対策としてRFを編成しておくと部隊全体が受けるダメージが減ります。

・タンク役SMG×2 (必須)
 編成拡大と人形強化が十分であれば1人でもよいです。SMGを減らす場合はARを増やして火力を上げましょう。

・バフ担当:HG×1
 ハンドガンは無理やり編成する必要は薄いですが、全武器種にバフがかけられること、レベルを上げておけば後方支援で役立つなど、戦力面以外でも役に立ってくれるため、編成しておくのがおすすめです。他に優先して育てたいARなどがいれば、そちらに変更しても大丈夫です。

【クリックで拡大できます】

射程を最大にするために、最前列にSMGを二体編成しています。

右列の真ん中にSMGを配置して、右下マスを絶対に空白にしておいてください。このふたつさえ守れば、陣形は自由に変えて大丈夫です。

◎省資源レベリング(貧乏ラン)

全員に補給をしながら4-3eを周回していると、一周当たり弾薬が180前後かかるようになってきます。全員が攻撃しなくても敵が倒せる、つまり火力枠だけに補給して敵を倒せば、育成枠は資源を使わずにレベリングすることが可能です。

貧乏ランの開始タイミングですが、火力枠がある程度育ってくることで始めることができます。個人差はありますが、最低限Link4のARが2体、Link3のAR2体が用意出来たら十分です。
Link5のARならば一人で火力枠を担えるので、Link5のARが完成すれば育成枠を増やすことができます。

周回方法と編成

まずは、設定→ゲーム→自動補給をOFFにしてください。
このゲームでは部隊のなかの特定のキャラクターにだけ補給する、ということはできません。そのため、貧乏ランでは、「ダミー部隊だけに補給して、次の周回で火力枠と交代する」という手法を取ります。

・1周目 
 第一部隊:AR① AR② SMG+育成+育成
  AR二人に補給があることを確認して敵司令部まで進撃
 第二部隊:AR③ AR④
  ターン終了前に手動で補給

ARの二人を交代

・2周目
 第一部隊:AR③ AR④ SMG+育成+育成
  敵司令部まで進撃
 第二部隊:AR① AR②
  ターン終了前に手動で補給

ARの二人を交代…

この繰り返しになります。

被弾が多い&時間がかかる場合

Link4のARが2人いれば、Link3以上のSMGは3~4周に一度修復すればよい、というペースになるかと思います。もし1周で思った以上に被弾している場合、以下のことを確認してください。

・火力ARの人形強化は十分か
・陣形バフがかからないような配置ではないか
・SMGの位置は正しいか(中段右)

もしこれらを満たした上で被弾が多い場合、ARの火力不足と考えられます。ARの中でも火力の高いものを採用するか、育成メンバーを上手く組み替えてバフを充実させましょう。

1