1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

この記事は私がまとめました

nomado-kimocさん

現在公開中の銀魂2掟は破るためにこそある

2003年より週刊少年ジャンプで連載をスタートした『銀魂』は、己を信じる侍魂を堅持するちょっと変わった男・坂田銀時を主人公に、混沌としたパラレルワールドの江戸で起こる様々な事件を描いていくコメディ作品。

空知英秋による人気コミックを小栗旬主演&福田雄一監督のタッグで実写映画化し、2017年の邦画実写でナンバーワンの大ヒットを記録した「銀魂」の続編。

原作の「真選組動乱篇」と「将軍接待篇」を融合させたストーリーが展開される。

前作に引き続き、「勇者ヨシヒコ」シリーズなど脱力系の作品を得意とする福田雄一が監督・脚本を務める。

昨日、銀魂2 掟は破るためにこそある の2回目見てきました✌ 何回みても 面白いし、泣ける! 吉沢亮様カッコイイ! 橋本環奈様可愛い美女! 柳楽優弥様役合ってる! 菅田将暉さんのツッコミのキレが最高! 三浦春馬さんも凄かった! ムロさん面白い!(笑) よって、最高の作品!

聴覚障害者に優しい劇場を目指した結果、そうでない人にまで恩恵があるの面白い。商売としてもうまい。黄色いシャツ着て放送するよりよっぽど福祉のインフラに貢献してる気がする。 映画『銀魂2 掟は破るためにこそある』オフィシャルサイト wwws.warnerbros.co.jp/gintama-film/n…

銀魂2 掟は破るためにこそある 面白すぎた 銀さんと万斉がカッコイイし神楽は可愛い!将軍の話は腹痛くなるくらい面白いし観てよかった!BluRay買おう pic.twitter.com/llelFH18cl

銀魂2 掟は破るためにこそある もうほんとにありえんくらい面白いんで皆見てください、絶対(強制) 最高です。 もう1回みたい pic.twitter.com/kPAFn7saRo

公開を記念して今月2日にイベントが行われた

「銀魂2 掟は破るためにこそある」の公開記念イベントが本日9月2日に東京・新宿ピカデリーで行われ、神楽役の橋本環奈、沖田総悟役の吉沢亮が登壇した。

「兄貴自慢」を聞かれた橋本は、小栗ファミリーと菅田と“銀ブラ”したエピソードを披露。

橋本と菅田がクランクアップした翌日、既に誕生日は過ぎていたというが、「私と菅田くんの誕生日プレゼントを買ってくれた」という。

「私も菅田君もバッグを頂きまして。(以前に)小栗さんには家電も買っていただきました。小栗さんって、全員になんですよ。戸塚(純貴)君にもソファを買ってあげたみたい」と明かしたが、

吉沢は「俺、何も買ってもらってない」とポツリ。「何買ってもらおうかな、ベッドかな? 洗濯機でも可」と想像して笑っていた。

撮影が終わってからもプライベートでも親交がある事を告白した橋本環奈さん

「撮影が終わってからも、小栗さんのファミリーと菅田(将暉)くんと一緒に買い物をしに行くことがある」とプライベートでも親交が続いていることを告白するひと幕も。

「私と菅田くんがクランクアップした次の日に、みんなで“銀ブラ”をした。小栗さんが、私と菅田くんの誕生日プレゼントを買ってくれた。2人とも、バッグをいただきました。小栗さんは大盤振る舞い」

と小栗の“兄貴ぶり”を明かしました。

さらに、続編3への意欲を語った橋本環奈さん

「(映画の)1もヒットしたら銀魂2がありますと言っていたように、2もたくさんの方に見ていただいたら、3もあるんじゃないかなと思います」

『3』への期待も高まるが、地毛をオレンジ色に染めて神楽役を演じている橋本は「私の頭皮はヤバくなる」と心配しつつも

ネット上でも続編3への期待の声があがっています

1 2