1. まとめトップ
  2. ビジネススキル

この記事は私がまとめました

■行動力

変化を求め行動し、行うと決めたことを徹底してやり抜く能力のことを言います。

または、そうした実現に向けて行動する勇気や度胸などのことを幅広く指す表現。

■仕事ができる人のほとんどは行動力があります

仕事に限らず動き出しが遅い人は多く、仕事を任せれてから時間がたってしまう、後回しにしても大丈夫、などと考えている人も大勢いることでしょう。

仕事ができる人は桁違いのスピードと行動力を持っています。そこには、知識、経験、スキル、コミュニケーション能力など関係ありません

「とにかくすぐにやってみる!」そのスピードと行動力がすさまじく速くてパワフルなのです!

■また、恋愛も行動力が大事

好きな人と付き合いたいと思ったら、まずは好きな人に自分の存在を認識してもらう必要があります。

そのために大事なのは行動力。行動力のある人は、モテる方法を聞いたとしたら、すぐに行動します。自分に合っているか、合っていないかは、行動しながら考えれば良いと考えるのです。

ただ、人には、「行動したいと思っているのに行動できない」ということがあります。その、行動を鈍らせる一番の原因は「失敗への恐怖心」

■何故なのかというと、『チャンス』はその一瞬しか訪れない

今できなかったことでも、明日、一カ月後にはできるようになるかもしれません。しかし、今しなかったことは、明日、一カ月後もしません。

その結果、「あの時、取り掛かっておけば良かった」「もっと行動力があれば成功したかも?」と後悔し、

フットワークが軽くて実行力がある人にチャンスを持って行かれるケースも少なくありません。

■そうならないために、少しでも『〇〇しなきゃ』と思ったら行動するようにしてください

叶えるためには、「こうなったらいいなー」とか「やってみたいなぁ」と思っているだけじゃダメなんですよね。

まず最初に計画ありき、そこから行動・実行に移していきますが、必ずしも計画通りに事が進むとは限りません。

行動力のある人は、「習うより慣れろ」「やらずに後悔するよりやって後悔したほうがいい」という考えが原動力になっています。

■たとえ、どんなに小さなことでも、多少の高揚感は得られるものです

そして、どんなに小さなことでも、行動すれば多少の高揚感を得られるもの。その積み重ねが人生を幸福にするというわけです。

そもそも失敗できない時は極度のプレッシャーを感じている時であり、まったく怖くないと言えば嘘になるでしょう。それでも挑戦していきます。

目標を達成するにはそれだけの努力と忍耐力が必要になりますが、自分に責任を負っている人ほど達成を諦めない傾向にあります。

1 2