1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

この記事は私がまとめました

■非常に強い台風21号は4日の昼頃に、四国地方に接近、上陸する見込み

非常に強い台風21号は、勢力を保ったまま4日の日中に四国地方から紀伊半島に接近し、上陸する見込み。

台風21号そんなやばいん? 明日普通に仕事だし… 明日の夕方頃直撃になってるし帰る時間帯にぶち当たるんやけどー( ;꒳​; )

台風21号……明日仕事行けるんだろうか( ̄▽ ̄;;;;

台風21号、明日の仕事中に通過して行くからお家が心配…:;(∩´﹏`∩);:

■現在の中心気圧は940hpa、最大瞬間風速は65m

中心の気圧は940ヘクトパスカル。中心付近の最大風速は45メートルです。

最大瞬間風速65メートルで、中心の東側と西側には風速25メートル以上の暴風が吹いている。

■現在観測されている最大風速のまま上陸した場合、25年ぶりの記録となる

もし上陸した時点で最大風速45メートルを維持していれば、25年ぶりの上陸記録となります。

91年9月に長崎県に上陸した19号は、上陸時の気圧が940ヘクトパスカルで最大風速50メートル、93年9月に鹿児島県に上陸した13号は、同930ヘクトパスカル、同50メートルだった。

早いスピードで北上したため各地で猛烈な風が吹き荒れ、道路標識や電柱、家屋が倒壊したほか、青森県では収穫前のリンゴが落ちるなど、農作物にも大きな被害が出た。

今度の台風、この勢いのまま上陸したら25年ぶりの強いやつらしい。25年前、覚えてるぞ。台風19号でしょ。うっすらだけど超ヤバかった記憶ある。

■近畿地方では、最大瞬間風速が60メートルと予想されており、上陸中の外出は絶対に控えてほしい

4日は台風接近に伴い、西日本から東日本で急速に風が強まり、猛烈な風が吹く所がある

気象庁によると、4日までに予想される最大風速(最大瞬間風速)は、四国、近畿45メートル(60メートル)、東海、北陸、東北30メートル(45メートル)、

中国25メートル(35メートル)、沖縄23メートル(35メートル)、関東、伊豆諸島22メートル(35メートル)。

■全国的に激しい雨が降る予報で、特に四国、近畿、東海では最大100ミリもの猛烈な雨が降るおそれがある

9月4日は、台風の接近に伴い、西日本から東日本では急速に風や雨が強まる見込み。

四国、近畿、東海では1時間に80ミリから100ミリの猛烈な雨が、

1 2