JKを虜にする「次世代カリスマ」がヤバい!

いま10代、20代女子を中心に話題を集める「女性アーティスト」。クレイジーな歌詞も切ない歌詞も歌い上げる「あいみょん」は、曲の世界観がいいと大評判。他にも、男女関係の本質や人間の本音を歌ってくれる「ミオヤマザキ」や、かわいらしさと毒っ気が織り交ぜられた曲を歌う「コレサワ」を紹介していきます。

更新日: 2018年09月11日

140 お気に入り 160941 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

世界観が最高な「あいみょん」

アーティスト写真も新しくなりました。 アートディレクションはもちろん、 とんだ林蘭。です! pic.twitter.com/UfZhvCviqX

流行に流されることなく膨らませた“10代のキモチ”を赤裸々に、ストレートに歌うシンガーソングライター

あいみょん「貴方解剖純愛歌 〜死ね〜」

「貴方解剖純愛歌~死ね~」の歌詞「あなたの両腕を切り落として 私の腰に巻き付ければ あなたはもう二度と 他の女を抱けないわ」は刺激的ながら10〜20代の女性を中心に支持を集めている

あいみょんの貴方解剖純愛歌〜○ね〜って曲歌詞が怖いな笑 けどハマった

あいみょん「君はロックを聴かない」

“僕”が“君”を思う気持ちや2人の関係性、そしてロックが好きな気持ちが重なり合い、同時に伝わってくる歌詞の構造になっている

君はロックを聴かない / あいみょん とりあえず歌詞が好きすぎる独特の世界観がたまらん

本音を代弁してくれる「ミオヤマザキ」

ヴォーカル・mioによる男女関係の本質や女性の本音を描いた歌詞を特徴とするロックバンド・ミオヤマザキ。10代、20代の女性を中心に熱狂的なファンを持つ

楽曲では、男女のやり取りなど、「裏アカ」で吐き出されるメッセージをリアルに表現している

「人はみんな誰かと繋がっていたい。でも、同時に誰かを愛する事、信じる事は、いつか裏切られる不安もつきまとう。」そんな矛盾している気持ちを歌った楽曲

ミオヤマザキのノイズって曲の「大丈夫はだいじょばなくて」って歌詞ほんと(σ゚∀゚)σそれなッッ!!!って全力で頷ける。 こんなテンションちゃうけどさ

絶妙な女心を歌う「コレサワ」

タワーレコード札幌ピヴォ店にお越し下さった方、ありがとうございました✨ 出たら少し肌寒くなっていました 東京は暑かったのに…☀️ 次回は9/4(火)タワーレコード仙台パルコ店で予約イベントです 先ほどコレサワさんが上げていたのとは別ショット #コレサワ #コレでしょ pic.twitter.com/JyCWp6AmxS

女の子の日常を独自の視点で描いたかわいくも毒をはらんだ歌詞、甘く艶のある中毒性のある声、そしてポップなメロディで注目度急上昇中のコレサワ

メディアへの顔出しはせず、素顔を見せるのはライヴのみというユニークな露出展開。

「たばこ」は自分のことだけを書いた曲なのに、たくさんの人が「自分のことかと思った」って共感してくれている

まさか「たばこ」が1番人気だとは思っていなかったそう。

今まで数々のシンガーソングライターにTwitter、YouTubeなどでカバーされて話題となっていた。MVがアップされると、“いいね!”やコメントが殺到! 若者を中心に話題を呼んでいる

コレサワさんのたばこが好きすぎて心臓が抉れそう

コレサワ「あたしを彼女にしたいなら」

ワガママだけど切実、切実だけどやっぱり超ワガママ。という絶妙な女の子心を、まるで女の子代表のようにコレサワはリリックに落とし込んでいる

コレサワさんの歌う 「あたしを彼女にしたいなら」 すごい共感できるし可愛い曲だから 女の子は聴いてみて気に入ると思う

1