1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

ベンゼマのポテンシャル凄、ロナウドから解放されたらゴール量産!!!

元フランス代表、カリム・ベンゼマがゴール量産!!

更新日: 2018年09月03日

1 お気に入り 2702 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

s.n.24さん

レアル開幕3連勝

リーガ・エスパニョーラは1日、第3節2日目を各地で行い、レアル・マドリーはホームでレガネスと対戦した。2戦連続でFWガレス・ベイルとFWカリム・ベンゼマがそろい踏みしたR・マドリーが4-1で勝利。開幕3連勝を果たした。

エースのゴールで勝利

ロナウド級のペース

ユベントス所属
昨季までレアルのエースとして活躍した選手

FWクリスティアーノ・ロナウドが去り、純粋な点取り屋として振る舞うベンゼマは今季リーガで4得点を記録と、レアル・マドリーの前エースように1試合1点以上のペースで得点を重ねている。

これからゴールを量産できればエースとしてファンに認められる

好調もPKは譲ってもらえない

1日のリーガ・エスパニョーラ第3節、レアル・マドリーは本拠地サンティアゴ・ベルナベウでのレガネス戦を4−1で制した。PKから1点を決めたDFセルヒオ・ラモスは、FWクリスティアーノ・ロナウドなしでもチームが抜群の得点力を発揮していることを誇っている。

S・ラモスは、現時点ではベンゼマに第一キッカーを譲る考えがないことを断言した。

「第一キッカーは僕で、カリムが第二だ。C・ロナウドがいたときは自分が第二だったんだから。まあ、今カリムはゴールを決めているわけだし、決めている間はPKを蹴らなくていいだろう」

指揮官期待

ロペテギ監督はベンゼマがシーズン30〜40得点取れるとその決定力に太鼓判を押すなど、アタッカー陣のクオリティーを称賛。しかし、今のチームに無条件でスタメン起用する選手はいないと強調する。

元々はゴールハンターとしてリヨンで活躍していた。

スペインメディアも絶賛

『マルカ』の戦評のタイトルは「ベンゼマが自由を叫んだ」で、フランス人FWがC・ロナウドの存在で制限されていた自由をようやくつかんだことを強調。本文ではジョゼ・モウリーニョ監督がかつてFWゴンサロ・イグアインを犬、ベンゼマを猫と形容したことに触れて「C・ロナウドがいなくなり、猫は鉤爪を見せた。彼は解放されている」と記した。

ゴールハンターとして復活

シーズン前はベンゼマ時代の終焉と言われたが・・・

ロシアW杯は悔しい思い

2018 FIFAワールドカップ ロシア・決勝が15日に行われ、クロアチア代表を4-2で下したフランス代表が、20年ぶり2回目の優勝を果たした。これを受け、フランス代表を追放されているFWカリム・ベンゼマ(レアル・マドリード)も、自身の公式インスタグラムで喜びを表している。

ベンゼマは決勝終了後、自身の公式インスタグラムにフランス代表チームの写真を投稿した。「みんな、おめでとう!!! よくやったよ。ワールドチャンピオンだ」と言葉を添え、祝福している。

・代表追放の理由

ファン

受験終わるまではろくにリーガもプレミアも見れないかも なんか最近ベンゼマがすごいらしいじゃんねぇ

@LuKaLuKa_1023 兄を見習えって思ってますね笑 僕と聞きたいんですが、なんで最近ベンゼマ覚醒してるんですか?

よーやくマドリー レガネス見れた! ベイルもベンゼマも絶好調だね!笑 何試合連続ゴールしてくれるのか楽しみ!ロペテギマドリーはジダンマドリーの時のような塩試合は少なそう笑

C・ロナウドがいなくなった途端に得点力が復活したベンゼマ

@Iburakatabura9 ベイルもベンゼマも彼が居た頃よりはのびのびと真価を発揮する事が出来ていますね、また守備時に誰も手を抜かないのも大きいです、チーム全体が強くなったか問われるとまた別の話ですがw

@Marvel1222Ken そーですね、ベイルもベンゼマもリーガではほぼ毎試合得点してますからねw

1 2