1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

この記事は私がまとめました

nomado-kimocさん

中条あやみと佐野勇斗がサプライズ訪問

モデルで女優の中条あやみ、7人組ボーカル&ダンスグループ・M!LKの佐野勇斗が3日、共演映画『3D彼女 リアルガール』のロケ地・佐野清澄高校をサプライズ訪問した。

生徒たちは色葉とつっつん(筒井)の大爆笑&大号泣するなど純愛コメディを楽しんだ様子で、エンドロールが終わると自然に拍手が巻き起こり、場内は感動の嵐となった。

エンドロールが終わり、作品の余韻に浸るなか、中条と佐野が姿を現すと場内から驚きと喜びの歓声が沸き起こった。

実写映画化『3D彼女 リアルガール』とは

リア充美少女と恋愛経験ゼロのオタク男子の純愛を描いた那波マオ原作の同名人気コミックを、中条あやみ&佐野勇斗主演で実写映画化。

派手で男グセの悪いリア充完璧美少女・五十嵐色葉、アニメやゲームのバーチャルの世界に没頭するオタク高校生“つっつん”こと筒井光が織りなす恋模様を描く。

人気ファッションモデルで、女優として「チア☆ダン」などに出演した中条が色葉、「ミックス。」「ちはやふる 結び」の佐野勇斗がオタク高校生・光を演じる。

メガホンをとるのは、映画『ヒロイン失格』『トリガール!』を手掛けた英勉。映画『ヒロイン失格』のスタッフが再集結し、よりパワーアップしたラブコメ作品を作り上げる。

佐野清澄高校への訪問に懐かしさを語った2人

久々の佐野清澄高校への“登校”に「ちょうど1年前ぐらいに撮影をしたのですが、すごい懐かしいなぁと思いながらさっき、学校の中を歩いてきました」と中条。

続けて佐野も「今、母校に帰ってきた!みたいな気持ちになっています!嬉しいです!」と生徒たちをどんどん盛り上げる。

校内で印象に残った撮影シーンでは

「個人的には色葉から、つっつんに告白をする最初のシーンが印象的です。そのシーンは初日に撮影をしたのですが、どんな映画になっていくんだろうとドキドキしていたことを、渡り廊下を歩いていて思い出しました。

イベント終了後の取材では感謝や喜びのコメント

学生からの質問や挙手が多かったことに驚いたという佐野は「僕が高校生の頃だったら絶対に挙げない(笑)。だからこそうれしかったですね」と喜び、

中条も「挙げないね……」と同意しながら感謝を述べる。「つっつんとして質問をするなら?」という問いに、佐野は「『オタクってどう思いますか?』って聞きますね(笑)」と明かした。

ネット上でもサプライズ訪問の事が話題になっています

三男坊の通っている高校で『3D彼女』の試写会をやったそう。中条あやみと佐野勇斗と川島海荷がサプライズ登場して盛り上がったと喜んでました。びっくり(OvO)。明日朝のZIPで今日の模様を放送するとのこと。

1 2