臨床試験では脳梗塞の患者の血液に「Muse細胞」を投与し、細胞が脳の損傷部位にたどりついて修復することで症状を改善することを目指すということで、国はことし6月に計画を受理した

出典「Muse細胞」で脳梗塞治療 今月中にも臨床試験へ | NHKニュース

前へ 次へ

この情報が含まれているまとめはこちら

世紀の発見!脳梗塞や腎障害などを改善する「muse細胞」が凄い

muse細胞は2010年に東北大学の出澤真理教授のグループによって発見されました。現在マウスなどの実験にて脳梗塞や腎障害などの再生を促すことが証明されており、人体への利用が急がれています。

このまとめを見る