「あ~イライラする!!」ってとき、重宝する厳選アプリ

ストレス社会に悩んでる人に朗報!「誰かに愚痴を聞いてほしい…」ときにオススメのアプリをご紹介します♪架空のメールを送れる「届けぬ想い」、クマさんが癒してくれる「聞いてよクマさん」、キャラが励ましてくれる「タンバリン」、匿名のSNS「愚痴バブル」など…。どれもストレス解消にピッタリです。

更新日: 2018年09月17日

270 お気に入り 93388 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

話題のアプリはとりあえずダウンロードしてみます。

ムシャクシャした思いよ飛んで行け

人に言えない想いをメールで送信。

メールしたいけどメールできない、あるいは後先考えると伝えられない想いを風にのせ空に飛ばし、あるいは水に流してしまう

ん…どういうこと?

アプリを起動すると、iPhoneとよく似たデザインのメール作成画面が登場。

一般的なメールを送信するのと同様に宛名、題名、内容を記入するだけ

気持ちを伝えたい人に宛ててメールを作成。

「タンポポ畑」や「白鳥のいる湖」が表示され、メールは宙を舞って青空へと吸い込まれていく。

メールは「大自然の渓谷」や「流れの激しい川」へ流されていきます。

もう会うことのできない大事な人への想いを綴ってみたり、とても声に出せないような愚痴を書きだしてみるなど

行き場のない思いを吐き出してスッキリ♪

「届けぬ想い」っていうアプリをインストールした。故人宛に手紙出せたりできるの。早速一通送信したけどメールの文章打ってる時はぼろ泣き。たかがアプリだって知ってる。そんなの本当に届くわけないって知ってる。でも送信したら何かスッキリした。 #iPhone #アプリ #届けぬ想い

何かあったら、クマさんにご相談

読んで字のごとく、ちょっとした悩みや愚痴を「クマさんに聞いてもらう」というコンセプトのアプリ

この「クマさん」の懐の深さがハンパない。

アプリを起動すると、クマさんのいる小屋が出現。
「人里離れた森の奥、何でも悩みを聞いてくれる癒しのクマさんが住んでいました」というメッセージが流れる。

青いツナギを着たクマさんが現れ、切り株に腰かけながら「やぁ、今日はどうしたの? イヤなことでもあったの?」とフレンドリーな様子

「なんでもいいから紙に書いてみなよ」と紙を差し出されるので、悩み事を入力してみましょう

どんな些細な悩みやグチでもオッケー。すると…

ほかにも…
キツツキがつついてくれたり
ヤギが食べてくれたりする。

面白いアニメーションであなたのストレス解消に役立つこと間違いなし

最期のクマさんの笑顔に癒される人続出。

「聞いてよクマさん」というアプリを教えていただきました。これトラウマ回避などの言語化にすごくいい!! ついでに良かったこと、嬉しかったことなどを「額縁に入れて飾る」「宝箱に入れる」なんて出来たら無敵だと思いましたそういうアプリもあるのかな??眺めてニヤニヤしたい

その一言が欲しかった…!

モヤモヤ気分を受け取り返信してくれるメッセージ風アプリ

誰にもいえない話を、誰かにしたいときにオススメ。

アプリを起動したら、チャット相手を選びます(複数選ぶとグループトーク風になる)

ユーザーの愚痴を聞いてくれるキャラクター「フツ太郎」「ワル三郎」「ラブ子」

おだやかな性格の「フツ太郎」、ぶっきらぼうだけど根は優しい「ワル太郎」、いつも気づかってくれる「ラブ子」というように、3人のキャラは性格もそれぞれ。

会話がスタート。
キャラが応えてくれる。

「大変だね」「おつかれぇ、ゆっくりしよう」「それは怒っちゃうよね」「やってらんないね」など、心が疲れているときに欲しい言葉を連発してくれます

ひたすら合いの手を入れ続けてくれる。

日頃リアルや SNS では言えないような愚痴までなんでも聞いてくれます

キャラの発声設定を ON にすれば、音声でやりとりすることも!
受け答えがいらないときには楽器音で応えてくれる「丹波りん」モードもあります。

ツイッターにあれこれ不満を書くより、グーグルホームの愚痴聞いてタンバリンに聞いてもらったほうがすっきりすることが判明

1 2